2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
とっても綺麗な心をもったリカ
リカくん 8歳の男の子 セッター犬です。

14671293_950019001810017_4638205830104809098_n[1] (275x500)

郡山市の街中で、散歩もしない一畳くらいのスペースに閉じ込められての生活を8年以上も続けてきた子です。

超高齢のお父さんに、障害のある息子さんのお宅で飼われていました。
散歩も行けない生活をしてきたので、街中での脱走回数多数。

その度に保健所から戻されているのですが、
この度 主にお世話していた(というか、ご飯をあげていただけなのですが)お父さんが
余命いくばくかの状態で入院をし、障害者の息子さんが残されてご飯をあげることも出来なくなってしまっていました。

見るに見かねた近所のおじいさんが掃除とご飯だけはボランティアで来てくださっていたそうですが、
その方もリカのパワフルさでは散歩も出来ず。もう無理!と言っていた矢先に、甥っ子にあたる方がうちに相談。

相談にのった際に 最初は、シェルターの犬の頭数もMAXを超えていて、うちでは何も出来ないと思ったけど、
それでもSORAさんにSOSを出したところ、うちが受け入れてどうしても困ったら後ろでスタンバッテくれるっていうので、
心強く引き取ることにしました。

受け入れて2週間毎日車で三春ダムまで散歩に行っています。
※リカはひきも半端なく強く。躾が入るまではシェルター周りの散歩道は危険で散歩できません。
落ち着けばそれなりに散歩できるのですが、最初と最後と、興味のあるもの(鳥や猫や水場)があると物凄いひきになります。
対犬は、引きずり回されるくらい勢いよく行こうとします。
危ないので気も楽だし、車で一日一度長い散歩をすることになりました。

ちょーパワフルだけど、人が大好きなめちゃくちゃ可愛い子なのです。
散歩道の東屋で休憩してるときなんか、ペとってくっついて
大好き!大好き!って表現してくれます。

先日、一通りの手術や検査をしました。
フィラリア強陽性 身体のあちこちに出来物があったり、耳はポリープだらけ。
栄養状態も悪いです。保護時は毛玉だらけでした。

街中で狭いスペースで8年間。散歩に行けず閉じ込められてきた子です。
ウンチは山のように積み上がり。身体にはおしっこが絶えずついている。そういう場所で暮らしていました。

人間の犬を飼いたいという欲だけで、散歩も行けないのが解っているのに飼われ続けて、
あげくフィラリアにも侵されているリカ。

それなのに、リカは純粋で心がとっても綺麗な子です。
人に対しこれっぽっちも疑いなんてありません。

毎日、三春ダム湖に浮かぶ朝日を眺めながらの散歩を
リカと一日一日楽しめたらと思います。

14716166_950018898476694_8176591067532227563_n[1] (275x500)
14680644_950018925143358_3337129586355752597_n[1] (275x500)
14695510_950018871810030_2468175227990204427_n[1] (275x500)
14680519_950018855143365_3337340751349155180_n[1] (275x500)
14522716_942748789203705_8647052534247230422_n[1] (275x500)
14519805_942748805870370_5243545439817833755_n[1] (275x500)
14494791_942748829203701_8353084634933041548_n[1] (500x281)



医療費のご支援をお願いします!

現在、シェルターにいる子の医療費が大変膨らんでいる状態です。
コロのメラノーマの手術や今後リカのフィラリアの治療やポリープの手術も体調を見て行う予定。
子猫も沢山いますので初期医療費がかかります。(検査やワクチンなど)
代表もお願いしているように、にゃんだーガードとアニマルフレンズ 二つのシェルターを守りたい。
どうか皆様のご協力を切に願います!
2015年度収支も出ています。代表ブログトップをご確認くださいm(__)m

支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)



もう一つお伝えすること。

今年は生まれ続けている事もあり、相談も途切れることなくずっとで
子猫をやむにやまれず保護し続けてきましたが 
とうのとっくにキャパは超えてしまっているのですが。

ついに限界だという結論になりました。

当面、保護は出来ません。

相談にはのりますが、対応のみでこちらも出来ることはさせて頂きますが

保護は出来ません。力不足で申し訳ありません!

でもきちんとこういう判断も出来ないと、精神的にも健全な保護活動が出来なくなっていきます。

そういう方も多く見てきました。

アニマルホーダーそして崩壊になるわけには行きません。

そのための判断です。

里親さんへ卒業する子が増えて、早めに保護を再開できるように多方面で努力するつもりでいます。

そのためには、皆さんのお力も必要です。

この後、イベント参加も控えています。

10/29(土)郡山市で市民活動の交流フェスタに参加します。

147639748303371[1]

地元の方でお手伝いの方を求めています。
テントの設営などで、男性がいたら助かりますし
まだ人手が全く足りていません(^_^;)
開成山公園に併設されているミューカルがくと館で行われます。

是非ご参加いただけますとありがたいです!

そういったコツコツした事もやることが、将来的に里親さんに繋がったり
支援や戦力になると信じています。

関東でのイベントも続きます。
また詳細お知らせします!



スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ