2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
寅吉 星になる
昨日の午後2時22分

寅吉君は旅立ってしまいました。
※寅吉 エイズ(+) 葛尾村家老川
震災時成猫でどこかの家で飼われていたらしいが、震災後に流れてYさん宅へ
Yさんも自分の家の猫を震災で行方が解らなくなっていて、自宅に来ている子みんな愛おしくお世話をしていたそうです。


昨年の3月 長く給餌で通っている葛尾村で弱っている子がいるのだけど捕まらなくてというSOSが給餌仲間の方から入る。

普段はなついているその子も、風邪をこじらせガリガリに痩せて口内炎は悪化していて病気も持っていそう。

私が現場についても一定の距離を保って近づく気配もないし

風邪のために臭いも感じられないのか差し出したご飯も食べてくれず。

捕獲器もたぶん昔を思い出すのかのぞいても入ることはなく

あー捕まらない子か。どうしたものだろ~とその日は捕獲器をダミーにしてご飯をいれて様子を見ることに。

次の日、連絡の取れた家主さんとお話出来て

家主さんの家の子ではないけど、家主さんには近づいてくれて捕まえることが出来ました。

そのまま、シェルターに連れて来てくれて治療を開始することが出来たのですが

やはりエイズ陽性で、風邪がひどく食欲も上がらないみたいで
保護直後はなかなか調子も良くならなかった。

11074140_644396332372287_739821926_n[1] (500x375)
11079686_643508929127694_353243901_n[1] (500x375)

このまま亡くなってしまうんでは無いかと思われるくらいだったのですが
病院での治療も頑張ってくれて、シェルターに来て一週間くらいでなんとか持ち直してくれました。

11166123_659232560888664_1382707021_n[1] (500x500)
11169105_659232564221997_1947386213_n[2] (500x500)

状態が確実に良くなってからは、エイズ部屋でフリーとなり日向ぼっこしたり

イッシャンと過ごしたり。

12527726_821293348015917_947198530_n[1] (500x282)
12895441_821293351349250_575694523_n[1] (500x282)

家主さんは最初にゃんだーガードを誤解している経緯があったりしていたのですが

寅吉を預かった後も、避難先から近いこともあって様子を見に来て下さったり

給餌の時にお宅であって様子を報告したり とても良い関係で

最初は治ったらリリースの話も合ったのですが

寅吉の病気の事も理解してくださって、安心してお任せしてくれてうれしかったです。


寅吉最近、同じく葛尾のぢっちが亡くなったころから

うんと状態が悪くなってきて

いつもの治療も効果が全くでなくなり

そろそろ限界が近づいていると思っていましたが

行けたら昨日も病院へ連れて行くつもりでスタンバイしていたものの

様子を見に行ったその時、最期の時が始まってしまっていました。

保護してから一年半 とても穏やかに平和にみんなに愛されて幸せだったと思います。


保護した経緯に関わっている方たちにや家主さんにもご報告

みんな感謝してくれました。

でも、私達が本当に感謝したいくらい。

寅吉と過ごせた日々は宝物です。

とても濃かった猫生だったと思うけど

その最後のひと時を一緒に過ごせたこととても素敵な事だったと思います。

本当にありがとうございました。




寅吉が亡くなっても、シェルター業務が山積みで

すぐに、通院もあったり 色々あり悲しみに浸っている時間すらありませんでしたが

それも、気が紛れて良かったかも。




ご報告が遅くなってしまいましたが

明日の朝10時にお葬式を行います。


ここのところ お葬式が続いているような気がして。

イッシャンとともに悲しみに明け暮れています。

引き続き状態の悪い子もいますが、残されている時間を大切にして過ごしていきたいです。




























スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ