2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
一ヶ月も更新していなかった(^_^;)
書かなきゃ書かなきゃと思いながらも気が付いたらなんとひと月更新していなかったという。。。

月日が経つのが早いのですね~(^_^;)←ごまかし。

もう今年も終わろうとしているなんて!


里親会~TNRも無事終えて、

隊長も、馬島のTNRを無事終えて帰宅して、

年末に向けて、少しずつ大掃除やろうかな。とか

放置している仕事片づけて、

気持ちよく新年を迎えるようにとか思っていたけど、

最近落ち着いていた病気の子達の症状も、

どうもこの極端な冷え込みもあって、具合の悪い子達が出てきています。

この子達を大好きなボラさんもいらっしゃるので、

早めにお伝えしなくてはと思いつつ、

なかなかなか書けずにいました。



アビー(アビタン♪)

IMG_3845.jpg


数か月前から、急激にやせはじめて、

療養隔離部屋でご飯の管理しながら

食べたいものを食べたいだけと思ってお世話していましたが、

ここ数日間は自分からはまったく食べてくれなくなりました。

強制給餌を行っていますが、先生からはドライタイプのFIPかもしれないという

診断も出ていますので、油断は出来ない状態です。

血液検査の結果も、かんばしくなく高い数値の見られる部分も多く

エイズの子なので、対処療法しかないですが、

出来る限りの緩和治療を行えればと思っております。


くま次郎

IMG_3852.jpg

保護時から、身体のあちこちに傷があり(喧嘩によるもの)

受け入れ時 とても状態の悪い子でしたが、

治療のかいもあり

この頃は元気に2-G部屋の小窓にて のんびりまったりした姿を見せてくれていた くま次郎。

数日前から、ぐったりしてご飯も食べなくなってしまって病院へ。

お腹に腹水が溜まりFIPを発症しているため、別のフリーで過ごせる隔離部屋に移動しました。

彼には、もう残りわずかな時間しか残されていないかもしれませんが、

最期を穏やかにゆっくりあたたかい場所で過ごさせてあげたいです。






朝の散歩のときの大好きな景色

IMG_3860.jpg

今日は吹雪いていたのでマッチのところも真っ白

IMG_3859.jpg


寒いな~寒いな~と冷たい風に吹かれながら散歩中

そんなとき考えるのは、やはりあの区域に残されている子達の事。

この寒いのに、暖房の暖かさもないあの場所で

荒れ放題の家の中

すこしの布きれを頼りに暖を取っているのを思い浮かべるだけで

悲しさがこみ上げてきます。


先日給餌に行ってきましたが、

今回の給餌では、とっても可愛らしい白黒猫ちゃんを見かけました。


公園の遊具の上で、日向ぼっこをしていた姿がとっても愛らしくて

IMG_3822.jpg

なんとものほほんとしすぎていて(*^_^*)

ここの給餌BOXは、前にまだおさんが対策してくれたおかげで

吹き飛ばされたりせず、フードも残ってくれているので

ごはんは、確実ににゃんこのお腹に入っている。

私の捕獲をすすめている場所は、もう捕獲器慣れをしている子ばかりで、
簡単には入ってはくれません。

日をまたいでの保護活動がなかなか難しい地域なので、最近は保護が出来ていませんが
一日でも粘り強く捕獲器を設置し保護につなげられたらと思います。





給餌用のフードの在庫数が大変厳しい状況です。

現在、給餌用のフードが大変不足しています。

■フードは、安価なもので構いません。2.5kgくらいのものを希望します。リンク先を参考になさって下さい。
もしくは、コーナンショップの素材一番まんぷくドライ かつお味 8kg
というのが給餌に大変便利です。参考にして頂けますとありがたいです。

IMG_3824.jpg
IMG_3825.jpg

寒さに負けないように、沢山のフードを届けたいと思います。
どうかご協力よろしくお願いします。







おまけ
この子はぷっち

IMG_3840.jpg

事故で、手が不自由だったのだけど、

骨折はしていなくて、先生にしばらく使っていなかったことによる筋肉の委縮だから極力動かせればという事で
指導を受けていたのですが、

先月2-D部屋の子猫たちと一緒にして、どうかな?と思っていたら

あっという間に、手の調子は他の事変わらないくらい普通になっていて。

ちょっと荒治療だったけど良かったなって(*^_^*)

あんなに生きるか死ぬかと思っていた子が、元気に走り回っているのが嬉しいです。


そういえば、今回のにゃんだーTNRは 

IMG_3814.jpg

地元の猫屋敷を26匹捕獲し
4匹保護で22匹リリースしました。

術後も、みんな元気で過ごしておるようです。

福島には、本当に多くの問題が山積しています。
でも一つ一つ解決しなくてはなりませんよね。
地域の活動も継続的に行うつもりです。
どうかご理解とご協力をよろしくお願いします。







スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ