2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
蕎麦にコスモスに彼岸花✿里親会ご報告
すっかり寒くなった、福島。

秋の気候に誘われてついつい散歩コースを長くしたりしてみたりすると、

もう彼岸花が咲いていました。

IMG_2830.jpg

コスモスは真っ盛りです。

IMG_2827.jpg
IMG_2829.jpg

この間給餌・保護活動の際に、帰り道川内村を通ったら蕎麦畑がありました。

IMG_2648.jpg
IMG_2647.jpg

夕日に照らされて、本当に美しかったです。

今年は、折角福島に移り住んだのだから、会津あたりの蕎麦畑を見たいと思っていたけど。

やっぱり無理そうだな~。



福島の朝晩の冷え込みは本当に半端ないっす。

里親会を目前にして、スタッフも風邪をひき(^_^;)

本当に急に来た朝の冷え込みのせいで、猫たちにも風邪をひかせてしまい(泣)

里親会開催もすこし危ぶまれたけど

どうにかこうにか終了できました!

本当に準備も当日も、関わって頂いたボラさんとスタッフのおかげで

ほぼ完ぺきにスムーズに第一回にゃんだーガード里親会を終了することが出来たと思います。



IMG_2714.jpg

すっごく気持ちいくらい天気は晴れ!

当日は里親会の告知看板を作ってくれた、Sさんもにゃんだー入りして下さって、

し・か・も!当日の看板も作って来てくれたんです!

IMG_2712.jpg

とっても可愛い看板で、お客さんを呼び込んでくれますヽ(^。^)ノ


私はというと、今回の目的の一つ

里親希望さんの中で、もし猫の飼い方に理解が無い人がいても
じっくり説明をして、きちんと理解を深めてもらおうとパネルも設置。

IMG_2699.jpg

福島の子猫の遺棄の多さは尋常ではありません。

今後も少しずつ改良を重ねて、より理解しやすいものにしていきたいと考えています。


そして里親会会場と言えば・・・

IMG_2730.jpg

本当に大盛況だったそうです!

って言っても、私は里親希望さんのアンケート担当に必死で
会場にほとんどいなかったのでその熱気がお伝えできませんが

総人数92名 41組の方が来場

そのうち、10組が里親希望をされ、次のステップに進むことになりました。

その後の報告をさせて頂きますと、二件の方のキャンセルも入りましたが

お宅訪問も来週の頭には全てを終わらせようと、スタッフのOくんと動いています。

一匹でも多くの子が、新しい家族の元へ幸せをつかんでいければと思っています(=^・^=)

第一回 にゃんだーガード里親会 

ご協力して下った、ボランティアの皆様に感謝申し上げます!

実はもう、11月に二回目を計画していまして、今回のような大々的にとはいきませんが

細々とであっても継続してやっていきたいと思っております。

今後もご協力をお願いすることと思いますが、

是非是非お手伝いに来て頂きますとありがたいと思います(=^・^=)




里親会終了後、子猫ルームをのぞきましたら、みんな幸せそうに寝ていました。

IMG_2754.jpg
IMG_2751.jpg
IMG_2748.jpg
IMG_2734.jpg
IMG_2725.jpg
IMG_2721.jpg
IMG_2717.jpg

おもいっきり遊んでもらって、本当に幸せな一日だったね。

みんなみんな人間が大好きな子に育ってくれて
私たちは、本当の親のように微笑ましいです。


里親会開催時に、Sさんに部屋の壁の絵を描きいれてもらいました。

IMG_2756.jpg
IMG_2757.jpg

木陰の森林の中にいるような。。。空は青く気持ちのいい素敵なお部屋に出来上がりました。

にゃんだーガードは、猫たちに快適空間を!
をモットーにお世話する部屋の環境づくりをより良いものにすることを心掛けています。

ここから更なる進化が出来るように、代表も日々頑張っています。

私たちスタッフは、お世話の質の向上にますます努力して参りたいと思います。

皆さんもぜひぜひボランティアや見学(平日は13時30~15時)に来てみてください(*^_^*)



今回の里親会の前に、地元のテレビ取材や新聞の取材に入って頂きました。

そのテレビ取材の方で、ご協力頂いた、

にゃんだーガード初期に保護されたがぷー(現在はガブ)の里親さんになって下さったAさんが
先日遊びに来て下さいました。

IMG_2760.jpg
IMG_2762.jpg
IMG_2764.jpg

テレビの放映を見れた方は解ると思いますが、ガブも本当にAさんのおかげでとても良い子になって。

安心できる場所があるというのは本当に動物たちにとって大切な事なんですよね。

引き続き、幸せへ導いてあげられるように努力してまいりたいと思います(*^_^*)


その日は、Aさんが生さんまを持って来て下さって

それを、魚をさばけるイッシャンと隊長が調理してくれて。

IMG_2765.jpg

たっぷりお腹一杯!サンマを生で頂きました。

美味しかった(●^o^●)



嬉しいことは続きます。

夏に猫茶屋作りに奮闘して頂いて、長くボランティアして下さった、スギヤンさん

IMG_2263.jpg
(右がスギヤンさん。左はくぼたさん)

活動中 手の不自由なみらくのことを見初めて頂いて、家族にと迎えて下さることになりました。

IMG_2639.jpg
※卒業式の写真

お宅に行ったその日から堂々と、リラックスしてすぐ慣れたみらく(^_^;)

不自由な手の分、心が強くとってもポジティブな子です。

スギヤンさん。本当にありがとうございます!


そしてそして、まいちゃんも幸せをつかみました!

里親会の前日に卒業式でした。

IMG_2694.jpg

あっネボスケかーさん姿見えないよーん。

ってまいちゃんも見えませんがな(^_^;)

※手前の右側にいらっしゃるのが、にゃんだーガード一古株ボランティア 萩さんです。
掲示板の書き込みなどでお返事をして下さっている方ですよ~^m^



一つ一つの小さな命が、幸せへと向かえる 栖 でありたい。

そして、幸せに過ごすことの出来る 栖 でありたい。

これからも、ぶれずににゃんだーガードは、一歩一歩前進してまいりたいと思っております。



私事なのですが、この度 洋平くんを自分のにゃんことして家族にする事にしました。

私が、いつまでにゃんだーガード シェルター長として勤めるかは、まだまだまったく考えていないのですが、
地元に戻る時は、洋平を家族に向かえることにしました。
私に甘えて、私には寂しさや苛立ちを隠さず、私の事をとても好いてくれている洋平くん。

IMG_2838.jpg
※写真どうしても横になってしまうのですがすみません。洋平とドロンジョ様。


そして、代表のフェイスブックにて先程発表されましたが、
ディアママさんの保護猫を、保護主にあたるディアママさんに返還することを決めました。

この事に関して、スタッフ一同も同意していることをお伝えいたします。
やり取りはにゃんだーガード里親チームとなります。
里親チームの方々本当にお手数・ご苦労をお掛け致しますがどうかよろしくお願いします。
























スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

お疲れさまでした
たけさん、お疲れさまです。

里親会の準備でたけさんや萩さんたちが
睡眠時間を削って準備していたのに
大したお手伝いもせずにすみませんでした。
おまけにいたらない受付係でバタバタしましたが
大勢の方がいらしてうれしかったですネ。
赤い糸をたぐり寄せられて、ひとりでも多くの仔が
幸せをつかむといいなぁ、と思います。
次回もしお手伝いすることがあれば、もう少し役に立てるかな^^;

毎日超多忙で休むヒマもない生活を送っているので
この季節の変わり目、特に体調管理に気をつけてくださいね。

まいちゃんの卒業写真、隊長の背後霊になってました、プッ( ̄m ̄;)


お疲れ様でした。
スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

先日、都内の駅で青年協議会の被災動物の募金活動をしている方々に遭遇しました。

青年協議会の募金スタッフの方が「社長さん!?が福島県三春町にシェルターをつくりました」と話しておられましたが、にゃんだーガードさんのことですよね。
社長さんって呼ばれているんですね。笑


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ