2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
311の教訓
※以下文章は 新団体のブログ での書いていますが皆さんに改めて考えてほしいのでこちらでも書かせてください。


53540961_1935479719896212_4972708178916540416_n (450x253)

富岡町 夜ノ森の桜並木の南側の地域  第二中学校の南のおうちに

震災の時に飼われていた 柴犬のココちゃんという子がいました。

とても可愛い子で家族さんにとても愛されていたのです。


保護依頼を頂いて、現地に行くたびに捜索を継続し、そしてネットで他の団体をあたったりも

したのですが、結局 現在まで見つけてあげることが出来ませんでした。

今でもとても悔やまれます。

震災直後 夜ノ森地区というのは 沢山のボランティアさんが入っていて

多くの命がつながれました。

でも、はじめてのあの大震災の混乱の中

保護に来た方たちが、自分の命を犠牲にして必死だったのも

当時はまだ未曾有の出来事でしたから、マニュアルも無かったし

目の前の命を放置することも出来なかったのは解るんです。

人懐っこかった ココを 誰かが善意で保護した可能性が確率的には高いと思うのですが

そんな混乱期に、一度日本のどこかに連れて行かれてしまった子の情報を出してもらうのは本当に難しい。

もしかしたら

今でも 誰かに飼育されて幸せにしているのかもしれないし

良い人に飼って頂いて、幸せな中 大往生で亡くなったかもしれないし

放浪の末 餓死したかもしれない

どれなのか 解らないのです。

家族さんも 一生悔やんだまま 心が置き去りになったまま 


シェルターに探しに来られた方の家族さんの中には

それが原因で精神的に落ち込んでしまった方もいらっしゃいました。

私も同じくで。。。

何が良かったのか悪かったのか解らないことだらけの 原発事故関連のペットレスキュー

日本のペット防災は、この震災をきっかけに とても大きく進歩したけれど

新たな震災が起こるたびに、如何にペットが 二の次かを思い知らされます。

でも、要は 飼い主さんの心構えです。それは絶対なのです。

二度とあのような事は繰り返してほしくない。繰り返してはいけません。

福島で犠牲になった子達の上に 今のペット防災の教訓があるのです。


311 自らのペットのためにあなたが出来る事から始めてみてください。





さて!里親募集も大詰めで ばたばたとこの数か月で決まって来た里親さん宅へ卒業が続いています。

53527686_1936295016481349_1074123144081440768_n (450x253)

昨日卒業したのは まといちゃん

夏の須賀川TNRで、にゃんだーガードで最期に保護した子です。

4ヶ月超えてもカリカリが自力で食べられず手こずったのと

姉妹がみんな亡くなってしまって、KY猫に育ってしまったので

私も含め 事務所猫さんが毎日 激怒 

でも叱られたってなにされたってへのカッパ~なまといちゃん

これじゃあ猫見家さんにも行けない・・・

と思って先月の里親会に出したら すぐ決まってしまいました。

とっても可愛い まとちゃん だけど、本性をお伝えできずにご希望頂いてしまったので

私から、どんだけとんでもないお転婆かを説明。

それでもなんでも まといちゃんが良いと言ってくれた里親さん宅へ 無事卒業しました。

53881502_1936294979814686_111246323050610688_n (248x450)
53894639_1936295163148001_2239608407281631232_n (450x253)

まともな写真撮れた事がない(笑)

帰ってくんなよ~♪

ママは、今日は まといロスです。゚(゚´Д`゚)゚。



****************************

ご支援頂く皆様へ 
いつも本当にありがとうございます!


****************************

3.11の今日 代表本多より 皆様にお伝えしたいことがあります。

以下 代表より

その2228 あれから8年 もう8年

※抜粋
僕は名古屋に小さなシェルターで猫十数匹の譲渡会場型シェルターと不妊手術のできる小さな病院を用意してそこで活動の続きを行うことにし
シェルター長の岳は 猫を50匹ほど連れて新しい団体を作ることになりました。

なので にゃんだーガードの福島シェルターは無くなりますが猫達はみんな無事に過ごしていくことができますのでご安心ください。
長い事応援してくれあ皆さんありがとうございました。

でもまだ終わりではありません。
名古屋に移ったにゃんだーや 富岡に移る 岳の新しい団体 の事もよろしくお願いします。

代表も、断腸の思いでの決断だったと思いますが、まだまだ終わりではありません。
形は変わりますが、引き続き応援頂けますと幸いです。



緊急!里親様 募集しています新団体への移動ねこを60匹まで落とすためには、まだまだ皆様にお願いしなくてはなりません。

こちらの ネコジルシ のサイトには、可愛い子がご紹介されていますので
是非ご検討いただければありがたいです。

里親募集をお手伝いしてくれているボランティアさん管理の こちらの ネコジルシ のサイトもご参考になさってください。

少しでも頭数を落としていく事で、他の事業にさける時間が捻出出来ます。

ご協力をお願いいたしますm(__)m




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

にゃんだーガード シェルター犬猫移動のお知らせ

先のブログでもお伝え致しましたように、今月末を目指して
保護動物の移動を行います。

頭数は、たけシェルター(栖) 約60匹  名古屋代表シェルターへ約10匹 です。

私の 新しい保護動物シェルターは 栖(すみか) といいます。
※現在は任意団体ですが 栖の会 を今年二月に発足しました。

栖~人も動物も共に幸福な社会へ~ 団体の詳細はこちらに書いております。

栖の会 とは、
代表理事 代田岳美 の 双葉郡富岡町に活動拠点をおく会です。

只今、NPO法人申請手続き中で 早くて5月中 初夏辺りには法人の登記を目指しているところです。
先ほどのブログを読んで頂ければ、そのあたりのことや 内容もわかると思います。

会の名前の  栖 (すみか)とは 生き物の住む場所 のことを言います。

◆栖の会 取り組み
会設立初年度における 基本の三本軸となる事業
〇犬猫の保護シェルター運営
〇介護・生活支援の事業
〇地域観光推進事業

◆ ボランティア の検討していただけませんか?

にゃんだーガードでの後片付けの人員も必要です ご協力頂けると大変助かります。

また、富岡町のシェルターに直接来ることも可能です。
※東京からは常磐線で来ることが出来ます。 富岡駅 まで来てくださればお迎えに行きます。
駅からは車で8分ほどのところです。
歩くと30分ですが、高低差がすごくあるので ちょっときついかもですがこれない場所ではありません。

◆ご支援のお願い
栖の会 支援金口座
郵貯銀行 
記号 18290 番号 32489451

他行からの場合
【店名】八二八(読み:ハチニハチ)
【店番】828【預金種目】普通預金
【口座番号】3248945【名義】シロタタケミ
※NPO法人となるまでは、代表個人名義の富岡町支店の口座となっています。ご了承ください。

◆支援物資のご支援のお願い
アマゾンほしいものリスト  保護動物シェルター 栖 
ご支援をお願いしたいものの リストとなっています。
参考にお願い出来ますと助かります!


尚、様々ご心配やご不明点などあると思いますのでこちらへお願いします。

ご連絡は 08069167294 シロタ
takemunmun1013@yahoo.co.jp



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

**************************************************

■一般社団法人動物救護隊にゃんだーガードの今までの主な活動内容
・福島第一原発 避難区域全域 (※解除区域を含む。) の犬猫の保護活動。
・避難区域に残されている動物たちへの給餌・給水活動。
・原発事故で離れ離れになったペットの飼い主探し。
・原発事故で離れ離れになったペットの飼い主を捜すためのお手伝い。
・保護した動物のお世話全般(掃除・食事・散歩・治療等)
・福島県中通り中心のTNR活動
・犬猫の相談対応
・福島県 殺処分ゼロに向けての取り組み
・福島動物愛護病院の運営

******************************

●ご支援金のご協力をよろしくお願いします!
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

にゃんだーガードの月平均の運営費は100万円超えの出費となっています。
お世話にあたるスタッフのお給料・電気代・ガス代・医療費・雑費(ごみ処理など)が主な出費です。

現在、にゃんだーガードで見込まれる収入は殆ど皆様からのご支援金となっており
ご支援が足りなければ運営は大変厳しい状況です。
どうか、皆様にご協力をお願いさせて下さい。
シェルターにいる保護動物のために必要なお金となります。よろしくお願いします。

******************************

●現在 里親募集を強化しております!
以下ページの里親募集の子達の情報をシェアや拡散して頂けませんでしょうか?
ご協力のほどよろしくお願いいたします!
✿里親募集中の猫 まとめーる✿
※写真・文章ご自由に使って頂いて構いません。何かご質問ありましたら
又は、nyanderguard.at.fukushima★gmail.com(★→@)まで 担当 シロタ
お問い合わせを お電話でと言う方は 080-6916-7294までお願いいたします!

******************************

●ボランティアさんを大募集しております!
にゃんだーガードシェルターでは、犬猫のお世話を主に行うボランティアさんを募集しております。
一日2~3時間でも構いません。ご参加の検討をお願いいたします!
くわしくは こちら
※参加回数ごとににゃんだーグッズを受け取れる特典があります。
現在スタッフ+ボランティアさん でシェルターワークをまわしていますが、ほとんど休みもとれず
犬猫の通院にもなかなか通えないほどの慢性的な人手不足です。
ボランティアさんが不足していることが動物たちのお世話にひびいてしまう状況に繋がってしまいます。
動物達のためにどうか皆さんのお力を貸してください。
皆様の大切なお休みの数時間のみ。月に一度の参加も大変ありがたいです。
どうか犬猫のために一歩踏み出してみませんか?

スポンサーサイト



 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
福島県三春町にある
動物保護シェルター 
にゃんだーガードのシェルター長をしております たけです。
シェルターの事をつづる日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ