2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
見えない敵 パルボウィルス
ご心配おかけいたしておりますm(__)m

保護猫のパルボ発症が発覚してから 早いもので 約3週間が経とうとしております。

ご心配お掛けしておりますが、事態は悪い方に向かってはおらず 

一週間一週間と状況は変化していますが、だんだん穏やかな日常になりつつあります。

まずは、ご支援くださいます皆様のおかげで パルボ危機を乗り越える事が出来る と思っております。

まだまだ安心できるとは言い難い状況ですが ご心配お掛けしている皆様方にまずは現状をご報告をさせて下さい。

なかなか忙しくしておりなかなかブログを書く事が出来なくて申し訳ありません。

スタッフ 保護猫一同を代表し 心から 感謝いたしております。




といっても現時点ではというだけで、いつウィルスが何かの拍子に他のお部屋へ出てしまう事があるかもしれません。

今 くすぶっている潜伏期間中の子がいないとも限りません。

見えないウィルス、ワクチンを接種していない猫の感染力100%とも言われる パルボウィルス。。。

ワクチンを打っていても確実に影響があることをお世話をする中で実感しています。

気を緩めたりせずお世話に引き続きあたろうと思います。


ウィルスは目に見えないから どこまでやるのが本当の意味で正解なのか解らない。

それを考えると不安で仕方がありません。

一番感染経路になるのが人間だという事を頭におき、お世話している自分が「ウィルスを運ばない」を一番に考えてお世話にあたっています。



にゃんだーガードのシェルターの猫達は、今までも とても衛生的な環境の中で過ごしていると自負しております。

だからこそ、今回とても悪条件の中 この段階で蔓延しないで済んでいるのだと今は言えます。

それでも、このような事があると 今までの作業内容 衛生面で 再確認することも沢山あって。

衛生面では、作業効率の面から、今まで端折っていたこともやはり重要だと感じています。

前職で、長く 感染委員会 というものに所属していました。

今回その時に学んだことが、とっても役に立ったと思っています。

同時に、ボラさんや スタッフが優秀だったのも 蔓延していかなかった理由の一つです。

本猫のお世話にあたっていたスタッフは、潔癖な(きれい好きと言い直された)子で、きっとこの子がお世話していなかったらもっともっと広がっていたかもしれません。

そして何よりも、すぐに対応してくださった ご支援者様やボランティアさん達のお蔭で

必要な物資が沢山届き、衛生面での強化が進められて すぐに対処できたのだと思います。

タオルやハイター・ビルコン・手袋・噴霧器・美味しいフード などなど

沢山届いております。本当にありがとうございます!



なかなか携帯を持ち歩けず写真を撮れないでいますが

パルボ発症した子(左のキジトラ)

23592242_1230932290385352_8305994634312959224_o (338x600)

最初は嘔吐と下痢を繰り返し、かなり酷かったです。
その時点で治療を開始したのですが、あまりにもひどい嘔吐で、もう手遅れかと思っていました。

しかし本猫さんは意外とケロッとしていまして、苦いお薬はぐびぐび飲むは補液も素直にさせてくれる。

一時は食事を全く摂れませんでしたので ガリガリに干からびていましたが 今は体重も戻りつつあります。

命の危険が脅かされるような局面は脱したように思いますが、まだ油断をせず

次の感染猫が出ないように気を引き締めてお世話していきたいと思います。





パルボウィルスは、この活動をしているうえでは避けては通れない

とても厄介なもの。

今まで にゃんだーガードは 一度も入ったことは無く。

でも、いつ起きてもいいように 常に意識し勉強したりして 頭に入れてきました。

何よりも、うちの代表が、パルボウィルスで 命を亡くした経験者です。

その経験の救えなかった子への思いを聞いた時から、いつその時が来ても

きちんと対応できるようにしておこうと心に刻んでおりました。

もう 気持ち的にはバテバテで、二度と 来てほしくないけれど
この経験は、とてもとても 貴重なものだと思います。



皆様から頂いた 噴霧器 活躍しております!

23736174_1230932220385359_5434081668062457072_o (338x600)

これは、隔離前の廊下、私が作業後部屋から出て来てウィルスを落としても大丈夫なように使わせて頂いています。

各お部屋にもほとんど設置が済みました。

感染リスクが下がっていく事を実感する事で少しずつ安心できる日々が取り戻せています。

ご支援を感謝いたしますm(__)m











ご支援のお願い!
緊急のご支援のお願いです。
現在闘病中の子の治療費
万が一に備えての追加の生ワクチン接種
高額な医療費が掛かることも考えられます。
パルボが出てしまったことは重く受け止め、しかしきちんと対策を今後もしていかなくてはなりません。
現在、リスク的にはほとんどの場所にウィルスがあると思って掃除などを徹底して日々行っていますが
まさに見えないものが相手なのでやってやってやるだけやってもそれでも足りないかもしれないけど、絶対に後悔はしたくありません。現在、感染リスクを低くするために、多くのものを廃棄しているためそのゴミ代がかなりの負担にもなっています。
どうかどうか皆様のご協力によってこのシェルターの多くの命を守りたいと思います。
ご支援お願いできますとありがたいです。

現在緊急で必要なもの、継続的に必要なものを アマゾン欲しいものリスト まとめました。
このサイトで買うとお得でないものもあるかも知れませんので、申し訳ありませんがお調べ頂いて、このサイトに載せているものをご参考までにお願いします。
皆様のご支援を厚く厚く感謝いたしております。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ご支援のご協力のお願い】

■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。
支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております
■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード
現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。
シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください
■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。
日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで






スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
福島県三春町にある
動物保護シェルター 
にゃんだーガードのシェルター長をしております たけです。
シェルターの事をつづる日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ