2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
2-A部屋の子達(5月1日現在)
この頃本当に悲しい事ばかり(;_;

春は本当にお別れの季節なんでしょうか。。。


みるみる。

サラ。

トミオ。


みんなみんな愛おしい子達。



トミオのお別れのときは、私は、静岡から戻ってくる途中でした。

私は全然間に合わなかったけど。。。

シェルター脇の八重桜がちょうど満開の日にトミオは旅立ってしまいました。

IMG_0081.jpg

ゆっきいが、トミオの食欲が前日にぐんと落ちたのを心配して隔離に寝泊りしてくれて

様子を見ながら過ごしてくれましたが、

27日になった数時間後・・・

トミオは 旅立っていってしましました。



トミオ もう痛みからも解放されて楽になれたかな。

もうおもいっきり走り回っているよね。

トミオ大好きだったよ。

本当に本当にありがとう!



今、トミオと同じ舌炎で苦しんでいる子が、

シェルターにはもう一匹います。

預かりの子ですが、本当に難しい病気です。

痛くて痛くて・・・でも食べたくて。

それでも、頑張って食べてくれて。

治療も先生との話し合いやその子にあった方法を考えながら。

試して試して・・・一進一退。


トラ吉

IMG_0196.jpg
IMG_0195.jpg

でももう少ししたら、飼い主さんが迎えに来てくださいます。

伊達の方で、避難先でペットが難しいということで預かりした子。

こんなお口の状態でも、お父さんが来ると頑張ってモリモリ食べてくれるから、

引き取りを早めて、少しでも長くお父さんと過ごせるようにと思っています。

あと数日で迎えに来てくれるよ。

頑張ろう!トラ吉!




さて、今日は、2-A部屋のご紹介(=^・^=)


このこはムーン

IMG_0084.jpg

震災当時、3ヶ月くらいだったムーンくん。

3年間の放浪生活を強いられましたが、やっと今年の3月9日に保護出来ました。

本当に、きれいな子です。

その頃人の手から離れてしまったので、人慣れは出来ていません。

すごいね(=^・^=)三年間もの間 一生懸命生きたんだね。

でも、きっと大丈夫。

まだまだ人が怖くて解らなくてたまらないようですが、

徐々に心開いてくれていってます。

大抵、この窓から額縁のようにはまって見下ろしています(=^・^=)




このこは、たま

IMG_0086.jpg
IMG_0088.jpg

浪江町川添にて保護。

たまは、震災後生まれか微妙なラインなのですが、人には慣れています。

今年の一月に保護したのですが、手術してびっくり!

避妊手術が済んでいました。

飼い猫の可能性が高いと思いますので、引き続き飼い主さん探しを行っていきます!




しょうた

IMG_0101.jpg

なんとも不思議な表情をするキジ白さん(=^・^=)

いつもびっくり顔っていうボラさんのコメントがあるくらい、
なんとも不思議な雰囲気をもった子です。

浪江町小野田にて保護。


みーちゃん

IMG_0097.jpg

飼い主さん依頼のにゃんこさん。

最近思うのだけど、みーちゃん。。。飼い主さんそっくり(=^・^=)

毎日のんびりまったり暮らしています。



しらすく~ん

IMG_0105.jpg

しらすくんは、預かりのにゃんこ。

にゃんだーガードには、白猫さんが少し前まで三匹いたけど、

ラブと小雪が、里親カフェに移動して、

今では しらすひとりっきりになってしまいました。

どっぷり系の愛嬌あふれるしらすくんですが、

保護した時は、ものすごくフーシャー言っていまして、

あっ完璧ノラちゃんだね~(^_^;)

しかも以前あまりに捕獲器の中で暴れるので、一度おっぱなしたことある子。

震災後生まれなので、人を知らずに育ってしまって、

難しい。。。と思ったのですが、

あっという間に陥落したと、ボラさんに教えて頂いて嬉しかったなあ~。

みーちゃんの飼い主さんの娘さんが飼っていた

ななちゃんという猫に しらすがそっくりということで、

親子の可能性も視野に入れて、

しらすを家族に向かえてくれましたが、

まだまだ仮設では飼える見込みがなく。

それでも町の復興住宅のペット可の枠に入れるようにと考えているようです。

本当にはやく家族と一緒に暮らせるようになるといいね(*^_^*)


IMG_0091.jpg
IMG_0092.jpg

トト~

昨年12月 2年9ヶ月ぶりに飼い主さんと再会したトト。

捕獲したばかりの警戒してる表情が嘘みたいに。

人間大好きで、部屋に入れば一目散にやってくるトト。

そんなに長い間放浪してたなんて。思えない。

健康体で本当に元気で。

本当に本当に保護出来てよかったね。

連携して下さったボラさん(みやちゃん)に感謝です!







春も過ぎて、暑くなってきました!

今日のシェルターでは、衣替えを行いまして、

寒さ対策で付けていた、プラスチックのボードを取り外しました!

これも、ゴールデンウイークで、多くのボラさんが来て下さったおかげです。



三春の

枝垂桜は終わりかけですが、

八重桜は今が真っ盛り。

IMG_0156.jpg
IMG_0161.jpg
IMG_0162.jpg
IMG_0163.jpg

散歩道も、新緑が美しい。

パステル色に染まる山々が本当にとってもきれいです。

IMG_0166.jpg
IMG_0167.jpg
IMG_0172.jpg
IMG_0188.jpg

東北だからなのか・・・

ライラックを植えているお宅が多いですね。

ライラック。

とっても好きな花。

本当に毎日が、いろんなお花が次々と咲くこの時期。

本当にお散歩が気持ちが良いです(=^・^=)







今日は、よくシェルターのボランティアに来て下さる

エミさんと給餌に行ってきました。

エミさんは、とっても気が利いて優しくて素敵な女性です(*^_^*)

給餌をさせて頂いているお宅のいつも出来ないお掃除を頑張ってきました!!


そのことはまた別の機会に書けたらと思いますが・・・


帰宅したら、シェルターにある贈り物が届いていました。




贈り物は。。。



5匹の赤ちゃん猫さんでした(;O;)




しかも、初乳も満足に飲めていない。目も開いていない。

昨日一昨日くらいに生まれたばかりだと思われる子達です。


本当に酷いことをする方がいるものですね!


わざわざ、人目のつきにくいところにダンボールで置いてあり、

見つけたのは日暮れの時間で、

もしあのまま夜になり誰も気が付かなければ死んでしまっていたでしょう。


この間も書きましたが、

もし身近で猫ちゃんを拾ったり見つけてしまったら、

覚悟をもってシェルターにお話をして頂ければ何も問題は無いのです。

協力できることを相談しながら、ともにやって行くのが大事でしょう。


ただ放り投げて放置するのって本当に人として酷いでし許せないです。

動物の遺棄は、犯罪です!

本当に責任を持ってほしいです。

雰囲気的に、飼い猫が妊娠し出産したのを持ち込んだような気がします。

本当になんでこういうことをする人が絶えないのでしょうね。

避妊去勢手術をすれば済むことです。

本当にため息ばかり出ます。




贈り物は、白または白グレー?白黒・グレーサビ?の子達です。

IMG_0249.jpg

ほとんど白い子は、写真映した時に授乳中。


絶対に可愛い(●^o^●)

またご紹介しますね。






おまけ。

トラ吉の仲間たちのお部屋、

通称 T家のお部屋(1-E)の一コマ。

IMG_0192.jpg

皆さん、夜は一緒に仲良く寝るの(*^_^*)







スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ