2017/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   03≫
飯舘村レスキュー
本当に色々ありました(^_^;)

賭けに出て比曽坂から向かえるかと思ったら、早々に通行止め。


DSC_0082.jpg

気を取り直して、12号線で向かう。

DSC_0091.jpg

目的の最初の地域 割木に入ると車では4WDでも進めないくらいの深い雪になった。

仕方がないから新兵器かんじきで向かう。

DSC_0135.jpg

DSC_0102.jpg

いつも車でびゅーと行く道もかなりの距離があることに気が付く。

DSC_0109.jpg

道すがら給餌をしていく。


既に暗くなってきたけど、行けるだけは行きたくて。

くまげんのお家に着くと、車が・・・

DSC_0113.jpg
DSC_0114.jpg

お父さんいらっしゃいました(*^。^*)

お父さん、雪の日に閉じ込められたんですって。

帰るに帰れなくなった人 村には結構いたみたい。

DSC_0116.jpg
DSC_0118.jpg

そうこうしているうちに、除雪車が来て、今からここより先を雪をはいていくというので

道の真ん中に置いてある車をどかしに隊長は一人元の道を戻ることに。

私は、すこしSさんちに休憩させてもらったのですが、

さすがに時間がかかると思い

少しでも多くの家を回りたいので出発することに。



少し進むと・・・・

除雪車が次々と来て、これはやばいと横によけていたら、

「あんたなにしてんだ?」

「犬猫にごはん届けに行くんです。」

みんなで話し合いを始めた・・・

数分後・・・

「連れてってあげるから一番後ろの除雪車に乗りなさい」

「えっいいんですか?」

という感じで除雪車に乗せて頂きました(^_^;)

私 本当に迷惑なやつです~泣

140217_1932~01[1]

でも除雪車に乗れるなんてめったにないよね(*^。^*)

そこで、もう一つわがままを言い、

本当はSさんちの隣の家までだったのですが、久保曽の集会所まで乗せてくれました。

DSC_0122.jpg
DSC_0123.jpg

この日は本当に星がきれいで。

月明かりの下の雪道が妙に不思議と綺麗で。

DSC_0132.jpg

おいしいご飯置いていくから、少しでもごちそう食べて待っていてね。

DSC_0139.jpg



で久保曽を回って、自力で割木までもどる。

お父さんのところでまた休憩させてもらって

隊長に電話すると、罠にはまって(笑)車が動けなくなっちゃった。


今日はお前はそこに泊めてもらいなさいと、

お父さんもそうした方が良いと言って下さって、

私は泊めて頂くことにしました。


隊長は寒いだろうな~と心配してこの日は眠りにつきました。




でも隊長・・・

ブログを読む限り面白おかしくて仕方がないみたい。

やっぱり なにかあるのが隊長らしいね~。




次の日、隊長と車も無事に脱出。

Sさんちの入り口が除雪した雪で埋もれていたので、お手伝いして入り口をあけました。

朝ごはんには、ご飯とみそ汁と漬物とあずきの煮たのを頂いて。

本当に感謝でした!


さて、途中で拾ってもらって、まずは草野からスタート。

DSC_0144.jpg
DSC_0150.jpg
DSC_0151.jpg
DSC_0146.jpg
DSC_0144.jpg

どこも家の敷地内は雪だらけ

高々と除雪された山を乗り越えて雪の上を歩く他ありません。

でもいつものわんにゃんが変わらずに姿を見せてくれてうれしかったです。



次に向かったのは、比曽地区。

DSC_0199.jpg

でも62号はまったく雪かきもしていなくって。。。

でもあの子たちのもとへと歩き回りました=


DSC_0160.jpg
DSC_0162.jpg
DSC_0175.jpg

二日間通して、件数はたいして行けなかったけど、

ご飯がすっからかんだ家や、係留のひもが絡まっていたりしたこもいて

本当に!行ってよかった!








今日は、菊子さんと隊長で、再度飯舘村に行かれて先程戻ってきました。

道も私が行った時よりはまともに戻り、給餌効率は改善されたみたいです。

菊子さんも気になっている子達の様子を確認できてよかったです。



隊長そうとうお疲れみたいで、今リビングで寝てしまっています。

腱鞘炎も酷くなっているそうで、今日の報告は書けない~

って言いながら寝てしまいました。



なんでも面白くしちゃうのが、またぶたまるさんらしく。

みなさんには、今回はらはらさせてしまったかもしれないけど、

本人は、至ってなんとも思っていません。

むしろとっても楽しんでいます(^O^)



それがある意味

一緒にいるこちらの疲れが吹き飛んでいくんですよね~(*^_^*)



さぁて、風邪ひいたら困るからそろそろ起こしてあげなきゃね(=^・^=)









飯舘村は、原発事故以来 約三年 いまだ取り残されているわんにゃんがたくさんいます。

今回のようなことがあると、常に人がいない地域というのは本当にあの子たちにとって危険なのが解ります。

難しい地域だし、根本的な解決策はないし、どうしたらいいのか解らないことだらけ。

でも、何か少しでも改善余地がないものかと引き続き考えてみたいと思います。





雪の多い地域で、ひもじい思いをしているわんちゃんねこちゃんがいませんように・・・・


DSC_0196 (2)


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

たけさん、お疲れさまです!

週末の大雪が2度続いてTNRも心配だったうえに、給餌とは((((;゚Д゚))))と思っていたのですが。。。
無事、ワンニャンたちにあったかいご飯を届けられたようでホッとしました( TωT )
本当にお疲れさまでした(≧ロ≦)

隊長にはいつも何かしらいろんな意味でミラクルが起こるんですよね(^_^;)…て、あんまり良いことが少ないですが笑←


プロフィール

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ