2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
2016年 年内最期の給餌保護活動
年をまたいでしまったけど、大晦日も目前という日

葛尾村へ給餌と保護活動に向かいました。

雪も解けていて走りやすかったのであんしん(*^_^*)

15873603_1067970973313762_2714007410993543127_n (400x225)

前回解体していた場所は更地になっていたりして

どんどん居場所が狭まって来ている葛尾村です。

給餌場所も統合したりして減らしているので随分活動も楽になってきました。

が、冬の給餌活動は家までのアプローチを雪が覆い

アプローチを長い道 カンジキでいく事を考えると少しほっとする。

今回も短い時間だけどと、よひおくんと仲良しだった茶白のポイントへ捕獲器を設置

他のボラさんが、黒白をこのポイントで見たといい

家主さんと相談でなんとか継続させて頂いているポイントなので

出来る限りすべての子を保護したい。

というのに・・・

というのにね・・・

また出会った 白キジの子

15823651_1067970999980426_3466276447120839490_n (400x225)

この頃いつも給餌の時に会っている。

茶白くんのポイントとどこかを行ったり来たりしているのだろうけど

いつも同じ場所。しかも夜も会っているし時間関係なく出会える。

これは保護してと言っているのだろう。

いつもは、茶白くんのポイントで保護出来ればと思っていたけど

この場所で掛けてみようと設置したけど。。。。

失敗。

捕獲器は閉じていたけど、入っていなかった。

閉まっていた捕獲器を見たときはやったーと思ったんだけど

空だった時の残念感。脱力感。。。

仲間のボランティアさんに問い合わせしたら、

震災の年に、半年くらいだったよひおくんと茶白くんがいて、もう一匹キジ白がいたからその子かなと。

じゃあ!なおさら よひおくん と一緒にしてあげたいという思いも強くなった。

あまりにも出会うので 私にもだんだん慣れてきているのでどうにか保護したい。

この日久しぶりのS牧場でもサビの子を目撃

15826598_1067970926647100_3437871161618516052_n (220x400)

解体もひと段落ついて静かになったからかな。

他のポイントでも猫達を見かけました。

S牧場に、解体中に無くなってしまったため給餌boxを設置して。

15747670_1067970889980437_7006990537318346845_n (220x400)


トラくんのところにも寄って

15825884_1067970949980431_7526781363348949389_n (400x225)

トラくんが調子が悪くなったと聞いていたので

食べやすいものをお届け。

腎臓が悪いけど、まずは食べなきゃと。色々アドバイス。

連日でお父さんトラを病院へ連れて行ってくれました。

5年間家を守ってくれたトラにお父さんは一生懸命 恩返しをしています。




震災から5年以上を、人のいない場所で猫達が生き続けている。

異常な事なのだけど生き続けてくれているのは本当に凄いと思う。

葛尾村は帰村こそしていますが、人は多く避難先で住まいをみつけ

村で生活する人は極わずか。

今残っている猫たちにも年齢的にも時間は残っていないので

保護出来る子は保護していく事が必要です。

皆様のご支援のお蔭でこれだけの数を救う事が出来ています。

本当にありがとうございます!




【ご支援のご協力のお願い】


■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)


※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。

支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております

■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード

現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。

シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください

■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。

日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
  
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで




スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ