2014/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
2-Cの子達(2月26日現在)
本当は、部屋の順番に保護猫ちゃん達をご紹介したいのだけど(^_^;)

うまく写真が撮れなくて。。。

それに帰還困難区域の給餌にも二日間ばかり行ったのだけど

書けていない。。。。



そうそう保護にゃんこのご紹介です。

富岡町のOさんち近所で保護。

この子は11月くらいに会っていて絶対保護したいと思っていたの(=^・^=)

やっと保護できました。

923149_419941161484473_840840624_n[1]

仮名ココ

まだ隔離部屋にいるのですが、私が行くと必ずお隠れあそばしている(泣)

DSC_0320.jpg

スタッフのYさんとWさんがお世話してくれてるのですが、

もうYさんの前では慣れて可愛いお顔を見せてもくれるし

なでなでさせてくれるんですって。嫉妬(笑)

だって、すっごく可愛い写真撮っていてびっくり!

ココは、まだ私に対しては不信感いっぱい。

だって捕獲器怖いものね(;_:)





さて、今日は、ダブルキャリア部屋の子達のご紹介です(^O^)

現在、にゃんだーガードではダブルキャリアの子が5匹います。

4匹は、2-C部屋にいて、残り1匹は私のお部屋にいます(=^・^=)

DSC_0309.jpg

この子はかんくん

浪江町小野田の保護です。

年齢推定7歳

1393342634212.jpg

目の前に来て撫でて~って、ゴロンゴロンって。可愛いの(=^・^=)



お次は、

DSC_0311.jpg

富岡町保護です。

この部屋で一番なつっこい子。

なでなですると気持ちよさそうにして。

本当に甘え上手。


そして、ちー

DSC_0305.jpg

まだあまり近づいてくれないけど、一歩一歩仲良くなりたいな~♪

ちなみにいつもここにいます。

DSC_0310.jpg

DSC_0327.jpg



お次は、たっち

DSC_0306.jpg

浪江町保護です。

素敵なお顔のイケメンキジトラです。

まだ私にたいして警戒してるのか、ご飯の時しか近づいてくれません。

固まるたっち

DSC_0325.jpg

あくび顔
DSC_0307.jpg



ダブルキャリア部屋はなかなか濃ゆいキャラ揃いですね(笑)

お世話は基本スタッフが行うことになっているので、

ボラさんもあまりこの部屋になじみがない方もいるかもしれません。

ダブルキャリアということを理解して、

温かな思いと優しさで彼らを包んで下さる方を募集しています。



さてもう一匹は。。。

ちゃるくん(この子はにゃんだー管理番号を付けていません。私のお部屋に住んでいます)

でも写真がアップ出来ない~

ちゃるくん茶トラにゃんこです。基本おこもりさんなのです。

またご紹介しますね(=^・^=)

DSC_0308.jpg








昨日までで、にゃんだーっ子合計6匹が

東京の里親カフェ様に委譲され卒業していきました!

幸せになるための窓口が増えるのは素晴らしいことです(=^・^=)

ご協力して下さる青年協議会様本当にありがとうございますm(__)m

どうかみんなに幸せな家庭を見つけてあげてください。


里親カフェは、3月1日オープンです!

住所は、品川区荏原1-24-1

是非、皆様も足を運んでみてください!







スポンサーサイト
 
飯舘村レスキュー
本当に色々ありました(^_^;)

賭けに出て比曽坂から向かえるかと思ったら、早々に通行止め。


DSC_0082.jpg

気を取り直して、12号線で向かう。

DSC_0091.jpg

目的の最初の地域 割木に入ると車では4WDでも進めないくらいの深い雪になった。

仕方がないから新兵器かんじきで向かう。

DSC_0135.jpg

DSC_0102.jpg

いつも車でびゅーと行く道もかなりの距離があることに気が付く。

DSC_0109.jpg

道すがら給餌をしていく。


既に暗くなってきたけど、行けるだけは行きたくて。

くまげんのお家に着くと、車が・・・

DSC_0113.jpg
DSC_0114.jpg

お父さんいらっしゃいました(*^。^*)

お父さん、雪の日に閉じ込められたんですって。

帰るに帰れなくなった人 村には結構いたみたい。

DSC_0116.jpg
DSC_0118.jpg

そうこうしているうちに、除雪車が来て、今からここより先を雪をはいていくというので

道の真ん中に置いてある車をどかしに隊長は一人元の道を戻ることに。

私は、すこしSさんちに休憩させてもらったのですが、

さすがに時間がかかると思い

少しでも多くの家を回りたいので出発することに。



少し進むと・・・・

除雪車が次々と来て、これはやばいと横によけていたら、

「あんたなにしてんだ?」

「犬猫にごはん届けに行くんです。」

みんなで話し合いを始めた・・・

数分後・・・

「連れてってあげるから一番後ろの除雪車に乗りなさい」

「えっいいんですか?」

という感じで除雪車に乗せて頂きました(^_^;)

私 本当に迷惑なやつです~泣

140217_1932~01[1]

でも除雪車に乗れるなんてめったにないよね(*^。^*)

そこで、もう一つわがままを言い、

本当はSさんちの隣の家までだったのですが、久保曽の集会所まで乗せてくれました。

DSC_0122.jpg
DSC_0123.jpg

この日は本当に星がきれいで。

月明かりの下の雪道が妙に不思議と綺麗で。

DSC_0132.jpg

おいしいご飯置いていくから、少しでもごちそう食べて待っていてね。

DSC_0139.jpg



で久保曽を回って、自力で割木までもどる。

お父さんのところでまた休憩させてもらって

隊長に電話すると、罠にはまって(笑)車が動けなくなっちゃった。


今日はお前はそこに泊めてもらいなさいと、

お父さんもそうした方が良いと言って下さって、

私は泊めて頂くことにしました。


隊長は寒いだろうな~と心配してこの日は眠りにつきました。




でも隊長・・・

ブログを読む限り面白おかしくて仕方がないみたい。

やっぱり なにかあるのが隊長らしいね~。




次の日、隊長と車も無事に脱出。

Sさんちの入り口が除雪した雪で埋もれていたので、お手伝いして入り口をあけました。

朝ごはんには、ご飯とみそ汁と漬物とあずきの煮たのを頂いて。

本当に感謝でした!


さて、途中で拾ってもらって、まずは草野からスタート。

DSC_0144.jpg
DSC_0150.jpg
DSC_0151.jpg
DSC_0146.jpg
DSC_0144.jpg

どこも家の敷地内は雪だらけ

高々と除雪された山を乗り越えて雪の上を歩く他ありません。

でもいつものわんにゃんが変わらずに姿を見せてくれてうれしかったです。



次に向かったのは、比曽地区。

DSC_0199.jpg

でも62号はまったく雪かきもしていなくって。。。

でもあの子たちのもとへと歩き回りました=


DSC_0160.jpg
DSC_0162.jpg
DSC_0175.jpg

二日間通して、件数はたいして行けなかったけど、

ご飯がすっからかんだ家や、係留のひもが絡まっていたりしたこもいて

本当に!行ってよかった!








今日は、菊子さんと隊長で、再度飯舘村に行かれて先程戻ってきました。

道も私が行った時よりはまともに戻り、給餌効率は改善されたみたいです。

菊子さんも気になっている子達の様子を確認できてよかったです。



隊長そうとうお疲れみたいで、今リビングで寝てしまっています。

腱鞘炎も酷くなっているそうで、今日の報告は書けない~

って言いながら寝てしまいました。



なんでも面白くしちゃうのが、またぶたまるさんらしく。

みなさんには、今回はらはらさせてしまったかもしれないけど、

本人は、至ってなんとも思っていません。

むしろとっても楽しんでいます(^O^)



それがある意味

一緒にいるこちらの疲れが吹き飛んでいくんですよね~(*^_^*)



さぁて、風邪ひいたら困るからそろそろ起こしてあげなきゃね(=^・^=)









飯舘村は、原発事故以来 約三年 いまだ取り残されているわんにゃんがたくさんいます。

今回のようなことがあると、常に人がいない地域というのは本当にあの子たちにとって危険なのが解ります。

難しい地域だし、根本的な解決策はないし、どうしたらいいのか解らないことだらけ。

でも、何か少しでも改善余地がないものかと引き続き考えてみたいと思います。





雪の多い地域で、ひもじい思いをしているわんちゃんねこちゃんがいませんように・・・・


DSC_0196 (2)


 
太陽とかえで
タイちゃんカエデ

菊子さんの彼らを呼ぶ声で耳が動き顔をキョロキョロ。

お母さん~って甘え顔。

DSCF6008.jpg
DSCF6009.jpg


見てこの太ちゃん。

DSCF6010.jpg

お顔違う子女の子みたいでしょう(=^・^=)



菊子さんすごく愛情注いで一緒に暮らしています。

二人もとっても仲良し。

太陽は、浪江町の飼い主さんからの預かりですが、

飼い主さんも、たまににゃんだーに帰省すると会いに来てくれます。

かえでは、葛尾村での放浪犬。

飼い主探しも一生懸命行って来ましたが、結局見つからず。

菊子さんの家族になりました^m^




私も一緒にお散歩に行きましたよ♪

DSCF6011.jpg
DSCF6020.jpg
DSCF6034.jpg
DSCF6019.jpg
DSCF6036.jpg
DSCF6031.jpg
DSCF6032.jpg

前にくらべて、ぐいぐい引っ張らなくなってふたりともとってもお利口さん。

かえでにいたっては、菊子さんが来なければ歩き出さない(笑)



いや~この日は、15日の大雪の次の日。

15日の朝には着くつもりでやってきた菊子さんは、

千葉から事故渋滞などに巻き込まれながら、

20時間以上もかけてやってきたのですが、

結局予定していた、飯舘村の給餌とTNRも出来ず

飯舘村へのルートも開通しないので

菊子さんにシェルターの雪かきをしてもらったり・・・(^_^;)



結局、諦めざるおえませんでした。




私もずっと関わって来た飯舘村です。


この大雪の中、道も寸断されていったいあの地域の子達はどうしているのだろう。

ご飯は食べれているのだろうか。

大好きないりこちゃんはひもじい思いしていないだろうか。

菊子さんのあの子達への心配と同時に

私も内心気が気じゃなくて、

次の日の朝シェルターの人員もいなかったけど、

どうしても行きたくて。

みんなにシェルターを任せて隊長と向かうことにしました。



この辺からは、隊長のブログを見てね!


この続きはまた明日に(^_^;)





明日は帰還困難区域に給餌と保護に行ってきます。

今後帰還困難区域の一部が、国有化されて本当に入れない地域になってしまいます。

それより前に、一匹でも多くの子達を保護してあげなければなりません。

残り一ヶ月と少ししかありません。

保護するためには二日連続の保護活動が不可欠です。

今までレスキューを行ってきた人間同士。

協力し合って連携して保護活動していくつもりです。

皆さんのご協力どうぞよろしくお願い致します。





ご支援を募らせて頂いています、

給餌用フード沢山届いています(*^_^*)

厚く厚く御礼申し上げます!







 
飯舘村
先日の大雪で、シェルターは水が凍って水道管が破裂したり、シェルター周辺が停電したりと大忙しでした。
まあどうにか切り抜けましたので大丈夫です。皆様ありがとうございます(*^_^*)

この大雪で、
菊子さんが20時間以上掛けて千葉から着いたのが15日の夜。

飯舘村に向かいたいのに、回りの道は閉鎖され行っても入れない状況が解り、泣く泣く給餌せずに帰らざるおえませんでした。
無事に帰れて本当に良かった(>_<)


大雪の影響で、もう一週間以上食べれていない子がいる飯舘村。

現地にいて何も出来ないのは有り得ない。
でも雪道こわい(ToT)という事で、隊長が特餌隊を出動してくれて、昨日ほぼ夕方からでしたが、給餌開始しました。

雪道はラッセルで無ければ歩けない。1メートル級の雪です。
メインの道路も除雪されていない状況でしたが、夜にようやく除雪車が入った地域もあり、明日はなんとか回れそうです。

今は飯舘村の割木地区Sさんちで泊まらせて頂いてます。(Sさんはこの大雪で閉じ込められた住民です)
にゃんだー保護っ子のリキやソルなどの子達の出身家です。
本当に優しいお父さん(*^_^*)
震災後、飼い猫飼い犬のために、ほとんど欠かさす飯舘村に帰っています。



今日、本当はカエデと太陽のお顔を皆さんにお知らせしたかったけど…こんな感じなんで、写真が無くて出来ないのです。ごめんなさいm(_ _)m
帰ったら書きますね~\(≧▽≦)丿



明日は絶対に、飯舘村の比曽地区に行くぞ!雪はいて無かったらどうしよう(^_^;)


続きを読む

 
芸術作品が^m^
今日もケビンとまったりネット中~♪

DSCF6007.jpg

雪 降ってきましたね。。。

また大雪になるみたいで。。。

朝には出られなくなりそうです・・・(*_*)



明日の朝には Jupiter菊子さん が来ます。

菊子さんは飯舘村の給餌に頑張っておられる方で、

今週末は、飯舘村のTNRです。

菊子さんと一緒に

にゃんだー保護っこのかえで太陽もやってきます!

かえでと太陽の様子もお知らせしますので楽しみにしていてください(*^_^*)



雪が降り続けると、高速道路も閉鎖するし・・・

週末福島入りをされる方どうか本当に気を付けていらしてくださいね。


今日は地元のボラさんが二人来てくださいました!

おいしいお昼ごはんを作って下さったり

子猫たちの爪切りをしてくださいました~♪

DSCF5975.jpg

本当に助かります~(=^・^=)

子猫ちゃん達「何すんのよ~やめて~」とか言いながらもお利口さんに切らしてくれました~

DSCF5978.jpg

DSCF5981.jpg

この子たちの避妊去勢を週末16日日曜日行います!協力者募集中です~。

シェルターボラさんが不足しますので、是非お世話に来てください~(*^_^*)


ところで、明日本当は私、給餌に行くはずだったのですが・・・

雪の予報で、週末は、国から立ち入りを制限されてしまいました。

明日は、手術の準備もあるし、シェルターもてんてこ舞いになりそうだし、

とりあえず少しだけ先にずらしました。

来週の平日に給餌には行くつもりでいますのですが、ボラさんが少なく大変厳しい状況です。

ボランティアに来て下さると私も心おきなく給餌に行けます。

ご協力よろしくお願いします(^O^)


給餌用のフードなのですが、現在在庫が大変厳しい状況です。

私や菊子さんの使用以外にも、

数日中に、給餌されている方にもお渡し予定がありますので

ご支援してくださいますと大変助かります!


安価な猫ドライフードで構いません!


あて先は、

〒963-7733 福島県田村郡三春町山田字福内100-1
      動物救護隊 にゃんだーガード   0247-73-8915

です。

どうか、ご協力よろしくお願い致します!







夕方のお世話の際に、1-G部屋に入ったんです。

DSCF5984.jpg

そしたら、保温のために窓際に貼っているシートに穴が(@_@;)

DSCF5988.jpg

そこになんとまあ!ミラクル>゜))))彡

DSCF5989.jpg

にゃんこ~♪

すげー!

やったのだ~れ~^m^




おまけ

DSCF6004.jpg

年末の連携ボラさんとの捕獲大作戦で受け入れたにゃんこたちのお部屋 1-F



DSCF5994.jpg

この子は、大熊町保護 セブン

人馴れしています。なんか私のおじいちゃんそっくり(笑)


DSCF5995.jpg

この子も、大熊町保護 ダイナ
シャーこら、かなりの迫力で言ってますが触れます。

何よりもとってもぷりてーなお顔立ちなのです^m^


DSCF5996.jpg

この子は 双葉町保護 コメット

おまんじゅうみたいに真ん丸で可愛すぎる~(●^o^●)

震災後生まれです~。里親さん募集中です。


この子は、私のアイドル メビちゃん(大熊町保護 メビウス)

DSCF6002.jpg
DSCF5999.jpg

ご飯狙っています・・・(^_^;)



みんな被災地を、二年半以上もさまよっていたのに病気もなく元気です(=^・^=)


飼い主さん気が付いてあげて。

ぼくたちはここにいます。





 
懐かしい(=^・^=)
たけです。

シェルターに来てから約二週間が経ちました。

結構快適に暮らしています(*^_^*)


自分の周りは散らかっていてもあまり気にならないのだけど、

仕事をする場所が整頓されて何がどこにあるのか解らないと

かなりストレスがたまる性分で、片づけをして回っています(笑)

にゃんだーガードの古い資料が出てきて、片づけを忘れて読み入ってしまいました。



これ懐かしい・・・

DSCF5968.jpg

初期のチラシ(=^・^=)

こういうのも、にゃんだーガードでは

ボラさん一人一人が出来ることを活かして協力して

そして作り上げて行ったのですよね(*^_^*)


ゆぴ~^^

DSCF5970.jpg

ゆぴは飼い主さんに見付けてもらって一緒に暮らしています。

ゆぴに今度会いに行って来ようと思っているんです(*^_^*)

ゆぴ子達も元気かな~♪

またご報告します(^O^)



他にも、懐かしい名前が並んでいます。

DSCF5971.jpg

本当にすっごく懐かしい~♪



今日こそ1-Bのお部屋の子を紹介と思ったのだけど・・・

子猫撮るの難しい(・.・;)


この子はダリア~♪

DSCF5933.jpg
DSCF5934.jpg
DSCF5936.jpg

里親さん募集中です(=^・^=)



おまけ

今日のケビン

140212_1953~01[1]
140212_2051~01[1]

あたいの服。居心地いいみたい(=^・^=)


 
ケビン~♪
おはようございます(^O^)

今日はシェルター看板猫ケビンのご紹介♪

DSCF5966.jpg

って言っても、お顔がうまく撮れません(^_^;)




だっておひざに乗っていて、降ろしても降ろしても乗ってくるから(笑)

DSCF5967.jpg


ケビンは、現在帰還困難区域の南津島出身で、

飼い主様依頼によりお預かりしています。

シェルターのリビングルームで、ボラさんやスタッフの癒しになっています(^O^)


広いおひざがお気に入りで、男の人のおひざはすかさず乗っかります。

で、私のおひざもお気に入り(笑)

何では置いといてください(^_^;)

DSCF5965.jpg
DSCF5964.jpg




今日は急きょ、Tさんがボランティアに来て下さいました!

ありがとうございます!




16日の子猫の手術の準備も大詰めになっていきます!

ボランティアさん募集中です~♪









 
大雪の後に
おはようございます(=^・^=)

昨日の雪かきで、寝起きの筋肉痛がなんとも痛い~

もう若くないんですな(^_^;)


雪に埋もれすぎたので、昨日は朝からみんなで雪かき。

DSCF5913.jpg
DSCF5914.jpg

でも二時間くらいでどうにか車を出せれる状態にすることが出来ました。

DSCF5917.jpg

これもボランティアに来て下さった方々のおかげ(=^・^=)

なつかさん・りこさんペア、そしてEさん!

本当にありがとうございました!

なんとかお昼までには、猫様のお世話も終えることが出来ました(*^_^*)

そんな雪かきを「何やってるんだ」的な感じで傍観するマッチ(笑)

マッチも~手伝ってよ~(+o+)

DSCF5915.jpg

って今日も朝起きたら3cmくらい積ってました。

DSCF5960.jpg

寒いね~

隊長のブログにも様子が載せてくれてます(^O^)

おまけ。

DSCF5959.jpg


可愛いゴマちゃん

震災後生まれの富岡町育ちです(*^。^*)

里親さん募集しています~♪

お問い合わせは、にゃんだーガード@福島まで





 
今日のシェルター
昨日の午前の作業まで、Oさんがボランティアに来て下さってました。

Oさんは、にゃんだーで保護した飯舘村のハチという秋田犬の里親さんになってくれた方です。

シェルターの看板猫ケビンは、男の人大好きなので、甘えています(=^・^=)

DSCF5877.jpg

Oさんがボランティアに来て下さる時は、必ずハチも同伴で来てくれます。

DSCF5882.jpg

大きな身体でビビりんぼうだけど優しいハチ。

DSCF5881.jpg

Oさん。定年退職して、自分の小屋と畑を作ったそうで、そこでハチと日中ずっと一緒に過ごしてるんですって。

もちろん寝る時も一緒(*^。^*)

本当に幸せそう~♪



そして昨日は、大阪から若くて可愛い女の子二人組が初めての動物ボランティアに来てくださいました~ヽ(^。^)ノ

福祉系の大学に通っているそうです。

可愛いから隊長もデレデレ。って違うか(笑)



そんな感じでボラさんが少しだけだけどいて、

余裕がありそうなら給餌と保護に本日行きたかったのですが・・・

皆様もご存じの通り大雪に降られてしまって

特餌隊活動禁止命令が出てしまいました。。。。



DSCF5883.jpg

これは、降り始め。

今はすんごく積もっています。

外出る勇気も無いです。

各地で大雪だっていうので、皆様も足元注意して下さいね!





1-Aに続いて1-Bのお部屋をご紹介をしたかったのだけど・・・

写真がうまくとれないー(+o+)

子猫無理~。


でもちょっとだけご紹介です(=^・^=)

芙蓉ちゃん

DSCF5885.jpg
DSCF5886.jpg

この部屋に入ると最初にご挨拶に来る本当に美人さん~♪


ていう横で、背中のったり肩にのったりする子もいるし。

DSCF5890.jpg

この子はシャムMIXのコロネちゃん

DSCF5896.jpg

この子の姉妹とも、ちょっと調子がいまいちで、先天性の何かを持っている可能性があって慎重に様子を見ています。

DSCF5900.jpg

痩せてしまってきていて、みんなとの食事で食い負けしてるのかは解らないけど、

体重増やしたいプログラムで、ウエットパウチとキトンを食べています。

そしたらゲージの中で完食していて嬉しかった(*^_^*)

DSCF5904.jpg

のいちゃん

兄弟のシンがいなくなってから寂しそう・・・

DSCF5899.jpg

トッコちゃん。後姿(笑)

DSCF5907.jpg

茶トラ好きの私といたしましては~

めちゃくちゃ可愛すぎるんでございます(*^。^*)

DSCF5912.jpg

このブログ。。。

あまりにも適当すぎるんで、もっとびしっと次回から書きたいと思います(^_^;)

キジトラ・キジ白 軍団のご紹介もしますのでお待ち下さい~(^_-)-☆


最後に、

大型珍獣 子猫にはモテるの巻

140203_1622~01[1]

^m^




 
マッチとお散歩♪
マッチです。

140206_1547~01[1]

にゃんだーガード唯一の今現在の保護犬。

いつもは、隊長がお散歩行くんだけど、

隊長、腱鞘炎が本当に酷くて、私がお散歩に行くことに。



マッチは、飯舘村の久保曽の子で、たぶんこの家の子という判断はついているのですが・・・

その当時、飯舘村では犬を放して飼われている方が多く、

マッチも飼い主が放して行ったのでした。

給餌をあるお宅にしに行くと、すかさずやってくるマッチ。



ある日、骨折をしてしまっていたマッチを見つけたNさんが保護し

近所の方から、あるお宅の飼い犬だろうということを聞いて、

後日そのお宅には貼り紙をさせて頂いたのですが・・・・

今現在も、まったく反応ないのでした。



もし、何らかの理由で飼い主さんは震災後ずっと帰って来ていなくて、

愛犬は死んでしまっただろうと思っているのかもしれない。

心のどこかで、マッチ(仮名)のことを心配していることと思います。



でも大丈夫。

マッチは、にゃんだーガードで自由気まま俺様的に過ごしています(*^。^*)

お散歩もたっぷり行くし、スタッフの子達にも愛されています。

だから、もし飼い主さんがここにいるのを知っているのなら安心して下さい。






マッチは雪が大好き!

少しでも雪の多いところに行くと身体をこすりつけながらズルズルやっています。

面白いシーンはなかなか写真では撮れないけど・・・(^_^;)

140206_1552~01[1]

これは斜面を登っているところ。

140206_1552~02[1]

なんだか登って行くのが大好きで、あまりにも登るものだから

無理やりひっぱって戻すと不満そう^m^


もっともっと雪の多い日にお散歩行けたらどうなるんだろ~。

140206_1553~01[1]

可愛いな~マッチ。

犬の扱いに慣れている人の方がいいとは思いますが、信頼関係を築けば問題ないと思います(*^_^*)


そんなマッチも里親さん募集中です!

お問い合わせは、にゃんだーガード@福島まで






昨日と一昨日と、前にTNRの手術で使った部屋の片づけでした。

たまたま、青年協議会のボラさんも来て下さって、

それまで、本当に人手が無くて、16日の子猫たちの手術で使うので

16日まで時間がないのにどうしましょう(*_*)

って思っていましたが、どうにか片づけることが出来ました!

S0015864.jpg

青年協議会の方どうもありがとうございました!


ところで、この手術室の前にこんな看板が(=^・^=)

DSCF5872.jpg

にゃんこ~♪

可愛いでしょう~(=^・^=)

こういうもの一つ一つににゃんだーガードの歴史があるんだよね(*^_^*)

しつこいようですが、今月16日は 子にゃんこの避妊去勢です~(*^_^*)

ボランティアさん募集しています。




あっ隊長のブログですが、両手とも腱鞘炎が酷くて手が痛くてなかなか書けないそうです。

なので、こちらのブログでお知らせすることもあると思いますのでよろしくお願いします。







おまけ。先月保護した たま(仮名)

DSCF5873.jpg

浪江町川添北上ノ原保護

飼い主さんいませんか?







 
1-Aの子達(2月6日現在)
今日は、1-Aの子達のご紹介です(=^・^=)

現在このお部屋の子は 6にゃんずです。

唯一、ゲージの暮らしのドットちゃん。

まだ人なれ出来なくて、固まってます。。。

目を合わせるとシャー言います(^_^;)

でもこんなに可愛いマスクちゃんです。

S0245847.jpg

お口元のドットがポイントでドットちゃんなんだね(*^_^*)

S0165833.jpg

隊長地元の名古屋の保護です。

名古屋嬢のドットちゃん。

毎日話しかけたりして、人なれ出来るところまで頑張ります(=^・^=)

これからも見守って下さいね(^_-)-☆


この子は、つばさ

S0075818.jpg
S0085819.jpg

近づいてくれないからこんな写真(^_^;)

富岡町保護です。

綺麗なサバトラで、飼い猫さんの可能性があります。

どうか、見つかりますように。


この子は、チャム

DSCF5792.jpg

いつもお気に入りの場所でゆっくり過ごすのが日課。

S0105824.jpg

何とも言えない愛嬌のあるお顔(=^・^=)

チャムは、浪江の津島で保護されました。

この子も飼い主さんいませんか?

見付けてあげてください。





S0065817.jpg

この子は、さくら

S0135827.jpg

シェルターに来てすぐ、6匹の子供を産んだ

頑張ったお母さんです(*^_^*)

桜並木の有名な富岡町夜ノ森で保護されたので「さくら」

人馴れも微妙だったのが今では嘘みたい。

S0045808.jpg

この場所がお気に入りのようで大抵ここにいます。

さくらの子供たちも卒業していき、残すところシンザズワルトになりました。

元気いっぱいなこの子達の里親さんに是非なって下さいね~(*^_^*)





シュワくん

S0185838.jpg

地元のボランティアの方の受入でやって来たシュワ。

元気いっぱいで、ゆり様に怒られてました(^_^;)



あっゆり様のお写真撮れていない・・・

またご紹介しますね(=^・^=)






にゃんだーガードではボランティアさんを募集しています。

お問い合わせはこちら


おとといは雪が結構積りました。

S0285863.jpg
S0265856.jpg

でも、10cm位かな?

今年は、まだ雪かきをそれほどせずにすんでいるそうです。



昨日まで、約4日間 ちゅうさんがボランティアに来てくださいました。

人のいない中、本当に本当に助かりました。ありがとうございました!

スタッフも休ませて頂いたし、私も 特餌出動させて頂きました。

また来てくださいね~♪


今月16日保護っこの子猫たちの一斉避妊去勢をしますので、

ボランティアさんの協力

どうかよろしくお願いします<(_ _)>









 
こげぱん♪
140131_1728~01[1]
140201_1107~01[1]

こげぱんです。




保護時は、本当に疲れ切っていてボロボロだったこげぱん。

cat318-1[1]
2013年4月保護 富岡町保護

二年間以上の放浪生活の末に、命ギリギリのところで救ってあげられた子です。

飼い主さん依頼の子に似てる部分があって、目撃して意気込んで捕獲器をかけてもらって

つかまってくれました。

本当によく頑張ってくれていたと思います。

保護当時、毛色がこげ茶色で、汚れも酷くて

でもどことなくぷくっとふっくらとした感じのする風体。

なんでか焦げたパンが浮かんで・・・こげぱん(笑)

でも可愛いでしょう(*^_^*)


でも、こげ茶だと思った毛色は、栄養状態の悪さからくるものだったようで、

今ではすっかり、白黒猫さん。

DSCF5790.jpg
DSCF5789.jpg

警戒心があった最初の出会いだったけど、まったくもう警戒心はありません。

なれなれのすりすりっ子です。

たまに鳴いてくれるニャーの声が可愛くて。


この子絶対に飼い主さんいるのではないでしょうか?

現在、里親さんを募集になっておりますが、

どうかお願いです。飼い主さん

この子はここにいます。

見付けてあげてください。

富岡町下千里の保護です。







にゃんだーガードには、

ただ今、子猫祭り~♪

子猫(4~5ヶ月)の子が今30匹くらいいます。

DSCF5783.jpg
DSCF5771.jpg

今月の16日に、この子たちの一斉避妊去勢をシェルターにて行います。

今現在のスタッフの数では、日々のお世話をするだけで精一杯で、手術に立ち会うメンバーを捻出出来ません。

どうか皆様のご協力をお願いしたいです。

ボランティア希望の方はこちらまでお問い合わせください!

皆様のご協力お待ちしています!







おまけ

今日は、隊長が頂きもののカニで、カニ鍋をごちそうしてくれました~♪

DSCF5760.jpg
DSCF5761.jpg

最後は、カニやら色々のおいしいエキスいっぱいのリゾットにしてくれて本当にうまうまでした~(=^・^=)

たまに、今日みたいにシェルターでおいしいものを頂けるラッキーなボラさんもいます。

そんな楽しみもあったりするので、

ぜひにゃんだーガードにボランティアに来て下さ~い!











 
シンの卒業。
今日はシンの卒業でした♪

140201_0825~01[1]

子猫ルームで元気いっぱいで遊んで、このお部屋唯一の男の子。

そっくりな、兄弟ののいちゃんと一緒に居れるのこの瞬間が最後。

140201_0833~02[2]

お別れの時、一緒に育った仲間たちが察したのかみんな集まって来てくれました。

140201_0838~01[2]
140201_0838~02[2]

シンは福島県内の素敵な里親さんのもとへ出発です。


みんなもシンに続いて幸せになろうね(=^・^=)



にゃんだーガードには、沢山の可愛い子達が、運命の赤い糸を待っています。

生後4.5ヶ月の子達。今が可愛い盛りです=^_^=

是非会いに来てください~♪

お問い合わせは、にゃんだーガード@福島まで



文:たけ








 
プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ