2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
葛尾村 白猫オッドアイの子を保護しました。
里親募集中の子達のご紹介   こちら  にまとめました!
是非 お知り合いの方へのご紹介や、お近くのお店などに 
印刷して頂いたものを置かせて頂けたりしたら大変 ありがたいです!
シェア・拡散をよろしくお願いします!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

葛尾村の連続保護活動を 昨日の朝で終えて

最期に 目的の白猫オッドアイさんを保護することが出来ました!

21231845_1298680160242841_1375541978222795267_n (248x450)


最期、昨日の朝は もう連日捕獲で動き回っていてバテバテだったので

前日の夜までで どうしようか。。。さすがに眠気が辛いしまたの機会にしようかと思ったけど

もう一晩だけ頑張ろうと決めて

どうにかこうにかたどり着いて。

捕獲器が閉まっていたのを見た時は嬉しかったです。

この子は2016年のTNRの際に石井食堂で見かけていて、そのころから汚れていて

でも雪の時期だったからかと思ったけど

結局ずっと追い続けていて

給餌に来ると必ず遠くから見ていて、

車に乗って帰ろうとするとあっという間に給餌器の所に来てい食べている子でした。

21151650_1298681180242739_7322929181472086176_n (248x450)
21192387_1298681236909400_1762274752975617953_n (248x450)

保護出来て 近くで見ても 酷い様で

こりゃそのまま病院へ行った方が良いに決まっていると

その日の午後に入れていた病院の予約にねじ込み

検査と治療までをしてもらってきました。

エイズキャリアは仕方がないとして。

貧血気味なのと風邪に口内炎が酷い。

早速痛みどめを打ってもらったら、かなりの量のご飯をペロッと平らげました。

よかったよかった~

まずは、体重を増やして状態が良くなるように頑張ろうね。




この後、TNRもありまして、かなり多忙になります。

ブログの更新を怠るかもしれませんが申し訳ありません!





ご支援のお願い!
シェルターの運営は 未だ厳しい状況を脱していませんが
なんとか出来ないかと代表は金策に 必死で動いてくれております。
この現状を打開することが出来ず シェルターを失えば
多くの動物たちが居場所を失います。

 
どうか皆様のお力を貸してください。
ご支援方法はこちら↓↓↓

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ご支援のご協力のお願い】

■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。
支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております
■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード
現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。
シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください
■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。
日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで


  

スポンサーサイト
 
給餌活動のご報告
里親募集中の子達のご紹介   こちら  にまとめました!
是非 お知り合いの方へのご紹介や、お近くのお店などに 
印刷して頂いたものを置かせて頂けたりしたら大変 ありがたいです!
シェア・拡散をよろしくお願いします!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ご報告を滞っていた間も 原発避難区域の給餌保護活動をおこなっていました。

今力を入れているのは葛尾村のあるポイントの子の保護です。

今月末までの約束で 給餌場所を撤去 しなくてはなりません。

人が住めるようになった避難区域。

問題が山積しています。

結局は物言えぬ弱い子達にしわ寄せが行くのです。

とても理不尽な思いです。

でも6年以上も厳しい環境下で頑張って来たのですから保護出来たら思いっきり幸せにしてあげたいですね。


保護したい この子の

20170405151145eb8[1] (450x338)
※カメラの設定を直していないので日付は間違いです。
保護を急ぎます。

震災よりずっと長い夜を 人がいない中で過ごし

捕獲器でもいろんな思いをしたのでしょう。

姿をみるものの、まったく掛かりません。

捕獲器が故障しているでもないのに中のものが無くなっていることもあります。

生きるために色んなことを学んできたのでしょう。

今 帰還困難区域の行きかえりや、他のボランティアさんと連携しながら保護を試みています。

あと半月。


体調を崩したかつおくんもすっかり元気になって。でもおいしいものをあげることが出来無くなってしまった。

20638757_1280041898773334_4531447081988347804_n (248x450)
20663867_1280041925439998_8926716619051556119_n (248x450)

マックパパさんに、PHコントロールのパウチを託す。

行きついた先がマックパパのお家で本当に良かったね!

可愛い可愛いカツオくん長生きしてくれよ~

20729674_1280041955439995_1107854582658026219_n (450x253)

この場所も、チャシロを保護したからと閉鎖しなきゃなんだけど(^_^;)

ほぼ毎回 白キジの子を見かける。

目が合うとすぐ逃げてしまうけど。。。

19620357_1140697052742210_7480009783934563176_o (450x253) (450x253)

久しぶりに猫パラ1でアメショーの子に会えた。

会えなかったし見かけなかったし心配していたのに

この日は、道の真ん中で寝てた。

この子も震災からずっと頑張ってる。前に保護を強化していたけどここの子達は本当に捕まらない(^_^;)

19488847_1140697049408877_1061970927593940942_o (450x253) (450x253)

風越のここのキジ白さんも、カメラに写ってくれて一安心。おまけに黒猫さんもかなりの頻度で来ていることが解った。



今、最初に書いたキジ白ちゃんも保護を急いでいるのですが

警備隊の詰所だった場所にいついているこの白猫さんも早く保護してあげないとと思っています。

見るからにお口が痛くて、病気もっていてガリガリ

19577108_1140695719409010_8223006198103071291_o (253x450) (253x450)

近づくとに逃げてしまっていたのですが最近は、かなり近くまで寄らせてくれるようになりました。

石井食堂もオープンして町も少しにぎやかになってきたような気がします。

それでも、まだ震災当時から生き続けた子達が彷徨いながら生き続けているのです。





帰還困難区域も雨の中の活動が多かったこの頃

拠点にしている家に蜂の巣をつくられてしまいました。

なんでか今まで ハチに刺されたことが無いのです。

少しの事ではビビらないが自慢の私ですが 蜂は怖いです!

去年の浪江の空家の蜂にも参ったけどね(^_^;)

巣が小さなうちに 業者を呼ぼうか考え中・・・(^_^;)

夏なのに 雨が多い。 桜並木もうっそうと茂っています。

20708417_1280041878773336_7957408439046038432_n (450x253)

そういえば、富岡の帰還困難区域は 除染が活発になってきました。

作業の人や車も沢山見かけます。

ここの駐車場にある車は 震災からずっとそのままです。

20663619_1280041268773397_4347757105432726344_n (450x253)
20663699_1280041162106741_7983022274631528447_n (450x253)

改めて良く見るとなんだかすごい景色

活動中の貴重なトイレが設置してある場所で必ず寄る場所です。

紫陽花が終わって、百日紅の季節です。

まだ残されている子達を保護すべく頑張りたいと思います!




浪江のあるポイントの 今までとっても良かった給餌台が壊されて

19575246_1140697832742132_2403319959526593556_o (253x450) (253x450)

自立式給餌台を設置してみました。

20638580_1280041838773340_1039724925825108311_n (248x450)

でも なぜかBOXを くくりつけても飛ばされる始末でして(^_^;)

こうなったらBOXを打ち付けてこようと思っています。



明るいうちに動けたら、浜通りから飯舘まで行って

大好きなラブちゃんや心配な子に会いに行ったりしています。

19577246_1140699052742010_8273312830265867892_o (253x450) (253x450)
19620918_1140698602742055_8907191635278998742_o (253x450) (253x450)
19577459_1140699049408677_7184697408080990884_o (1) (253x450) (253x450)

足腰が本当に弱ってしまって、ずっとそばにいたいくらい心配。


飯舘にもしっかり給餌や散歩に行きたいのですが

現在 シェルターの人手が本当に少なくなってしまったので 月に二回の給餌がやっとになってしまっています。

ボラさんが多く来て下さった時には余分に出させてもらっていますが

スタッフも今は2名しかいないので感嘆にはシェルターを離れることが出来ません。

どうかボランティアの参加をご検討して頂けるとありがたいです。





給餌用のフードについて現在、在庫としては決して沢山あると言えない状況ですが
継続してくださっている支援者様のお蔭で購入することなく給餌用のフードを確保できております。

が、現在の当団体の状況をお伝えしますと、緊急災害時動物救援本部 からのポイントがまだたくさんあり
そちらからも「給餌用フード」を購入することが出来るので 皆様のご支援を有意義に使う上では

給餌用のフードのご支援は必要ありませんことをお伝えさせてください。
※在庫が無くなった際には救援本部のフードを注文します。こちらも、震災当時に救援本部にご支援してくださった皆様のおかげで使わせて頂けます。本当に有り難い事です。

その上で、大変恐縮なのですが、給餌用のフードを支援したいのだというお気持ちも充分充分解ったうえで
大変あつかましくお願いするのも申し訳無いのですが
給餌用のフードのご支援分を 他の支援として頂けたらありがたいです。

只今、運営費が大変不足していることをご理解いただいたうえで ご支援金 に代えて頂いたり
緊急で欲しいものなどは、アマゾン欲しいものリストには、現在 必要な物資を載せております。

※シェルター猫のフードは、救援本部のポイントでピュリナワンを使わせて頂いているのでこちらも大丈夫です。

シェルターの猫砂について
猫砂についても同じくで、救援本部〈ペット災対協)より購入出来ますので、しばらくはこちらから手配させてもらおうと思います。
その上で、今まで猫砂を支援頂いていた皆様に ご理解いただける方がいましたら猫砂分のご支援を ご支援金 もしくは、欲しいものリストからのご支援に代えて頂けないでしょうか?

本当に本当に あつかましいお願いであることも充分承知でいます。
でも 先立つものが無ければ・・・というやつで 
スタッフのお給料に出来れば、安心して働く事が出来たり、医療費に 税金や光熱費やごみ処理代など
経費を滞納することなくすめば大変助かるのです。

正直に申せば、皆様には 解って頂けると思っておりますので大変申し訳ないのですが書かせて頂きました。

皆様の 応援があるから 本当に ここまでやって来れております。

本当に本当にありがとうございます!







ご支援のお願い!
シェルターの運営は 未だ厳しい状況を脱していませんが
なんとか出来ないかと代表は金策に 必死で動いてくれております。
この現状を打開することが出来ず シェルターを失えば
多くの動物たちが居場所を失います。

 
どうか皆様のお力を貸してください。
ご支援方法はこちら↓↓↓

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ご支援のご協力のお願い】

■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。
支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております
■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード
現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。
シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください
■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。
日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで


  
 
給餌・保護活動報告 葛尾村編
里親募集中の子達のご紹介   こちら  にまとめました!

是非 お知り合いの方へのご紹介や、お近くのお店などに 

印刷して頂いたものを置かせて頂けたりしたら大変 ありがたいです!

シェア・拡散をよろしくお願いします!




*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

葛尾村の猫の保護を最優先で行っています。

保護して検査してノンキャリアの場合の保護先をご協力して頂ける方を募集しています。

葛尾村は 3日間捕獲器を掛けまして今回の活動で2匹の猫を保護することが出来ました。




合間に給餌にもまわりました。

マックパパのお宅に行くと カツオくんがやってきました(*^_^*)
18740392_1210261305751394_2555983807878427140_n (248x450)
カツオくんは焼きカツオが大好きニャーと言っています(^_^;)
日曜日だったので奥さんもお泊りしていていらっしゃいました。
家の中には、カツオくん専用のミニミニ給餌器
18766009_1210261362418055_4759109403661368639_n (248x450)
にゃんだーガードの初代給餌器はマックパパが頑張って製作してくれたものです。
未だに現役で頑張っている給餌器も数多くあります。

猫パラ1 
18740353_1210260595751465_6268559441411465437_n (450x253)
※良く見えないけどキジトラさんが写っています。
この頃この子以外を見かけません。アメショ柄など見かけていないので心配です。
梯子の二階部分に給餌したものは比較的猫だけのお腹に入っているように思います。
18698297_1210260475751477_1358518852399952645_n (450x253)
寝床を設置

仲間のボランティアさんに伝え聞いたお宅へ初めての訪問
Kさん宅にいた子がほんの少し離れたこの家に 居ついていました。
18740393_1210260805751444_4306025873663209657_n (248x450)
病気のように思えるし今葛尾村で見かける猫の中で一番状態が悪く思います。
このお宅の方に会えなかったので気になりつつこの場を後にしたものの
置き餌用の皿の中には水も餌も入っていなく心配です。
今後も気に掛けたいと思います。

Kさん宅 給餌器は毎回落ちるようになっていたので今回きちんと打ち込んで固定
18740578_1210260849084773_2702854968708065710_n (450x253)
あまりにも減りも早いので、少しでも警戒して野生動物が来なくなるように
ネットをつけました。

フェイスブックでお知らせしましたが、Nさん宅 トラくん 今月22日 お星さまになったそうです。
昨年の夏に葛尾村がようやく帰村できるようになりそれまで避難先からほぼ毎日通い続けたNさんですが
避難指示が解除とともに帰村されて トラくんとの生活が5年ぶりに始まりました。

しかし、帰村してまもなく トラは体調を崩して弱っていきました。
それまで病院に掛けた事がない方でしたが病院へつきそって治療を開始したところ
とても熱心に通い続けてくださいました。

最期は、獣医の先生に 生かしてくれと懇願してすがったほどに。
トラくんは エイズで腎臓を悪くしていました。
腎臓用の療法食も皆様にご協力頂いて トラくんのために使わせて頂きました。

私達も、6年間ずっと見続けて来たトラくんが 可愛くてかわいくて本当に我が子のように思ってきました。

トラに最期 4日前に会ったとき。これが最期かもなんて思えなかったです。

最期は、大好きなこたつの中で息を引き取ったそうです。

避難区域だったころの 寒い冬の日 Nさんはこたつをトラのために毎日つけて帰ったそうです。
※本来は危ないですがものすごく冷える葛尾村の冬にこたつも無ではかわいそうだとNさんは考えたそうです。

お父さんもお母さんも いつも以上に落胆していました。

今後もわんちゃんがいるので寄らせて頂こうと思います。
特に、トリミングが出来る方がいると助かります!

もし、いらっしゃいましたらお声掛けしてください(*^_^*)

トラくんは、Nさん宅前の通りを 家から右に出てすぐの左を見ると 奥に石碑が見えます。
18700446_1210246215752903_541982256340017573_o (250x450)
この周りにトラくんは眠っています。
ボランティアさん 伺った際には 手を合わせてあげてくださいね。

こらも連携ボランティアさんにお伝えしたことなのですが
うちにいた寅吉の相方だった アカちゃんがあまり長くないかもしれません。

18699983_1210260429084815_2323922075950904199_n (248x450)
リンパ腺のあたりに腫瘍がありかなり大きいです。
呼吸が通常よりかなり早く、食欲もなくあまり動けなくなっていました。
お母さんがいたので、治療の相談をし預かることも考えましたが
お母さんもアカを支えに毎日通っているほどに可愛がっていますので
もう腫瘍を取り除くというのは難しい段階かも知れないが
緩和治療でも一度見て頂かないとだとおもうので病院に連れていく事をオススメしましたら
連れて行ってくださいました。

その後まだ聞いていないのですが、行かれる方は Yさんがいらしているとは思うのですが
必ず寄るようにして頂けると嬉しいです。

一緒にいた とらおくんは元気元気!
18700211_1210260249084833_8322884811436702872_n (248x450)

前は顔見ただけで逃げて行ったとらおくんもとっても可愛いなつっこい子に変身しました。


1日目には黒白くんを S牧場で保護

18698133_1210260075751517_1316124321648972494_n (248x450) (248x450)

毛玉もそれほどなくきれいだが 脚は汚れが目立つ感じがあった。
放浪の末にここにたどり着いたか それとも飼い猫か?
とっても解りづらい。だからと言って去勢していない子で外飼育の子をそのまま離すことも出来ない為保護。
心当たりのある方、情報がある方はにゃんだーガードまでご連絡ください。

M・Kさん宅 ずっと追い続けたチャシロ猫さん保護です。
18767685_1213888482055343_8019159080611107256_n (248x450) (2)
身体が大きくって てっきりオスだと思っていたのに 女の子のようです(^_^;)
避妊手術済
うちの よひおくんの相方で よひおくんを保護してからずっと追いつづけました!
18893137_1213709775406547_7483289575977145201_n (450x300)
※この写真はボラさんに頂いたもの。よひおくんと葛尾村で生活していた時の写真

この餌場には
18813179_1213709845406540_8758510057865071131_n (248x450)
まだ 白キジさんが来るんです。。。なので、もう少し継続でお願いしようと思います。



今回 夏湯のポイントはまったく猫も野生動物も入りませんでした。
カメラに写った子 4匹 ここも終わらせていかなくてはならないポイントです。

引き続き 厳しい状況ではありますが頑張らせて頂きたいと思います。


葛尾村や避難区域(旧避難区域)の子を一匹でも多く保護するために
引き続きご協力をお願いさせてください。

シェルターにいる子の里親が決まればその分この区域の子を保護することが出来ます。
ご支援を頂けることで、安心して医療にかけてあげることが出来ます!

どうか皆様のご協力を引き続きお願いしたいと思いますm(__)m













ご支援のお願い!

シェルターの運営は 未だ厳しい状況を脱していませんが

なんとか出来ないかと代表は金策に 必死で動いてくれております。

この現状を打開することが出来ず シェルターを失えば

多くの動物たちが居場所を失います。



 

どうか皆様のお力を貸してください。

ご支援方法はこちら↓↓↓




*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*



【ご支援のご協力のお願い】


■支援金について

支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします

ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 

普通口座 3533562 にゃんだーガード

( 記号12130 番号35335621)


※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。

ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。

収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。

支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 

領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を

dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで

または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。

領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。

※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております

■物資のご協力について

送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード

現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!

にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。

支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。

シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。

月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください

■ボランティアについて

現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています

長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。

日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、

注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。

新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】

の状態で書き込んでください。

最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。

ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して

損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 

加入の翌日から有効となります。

加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。

なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。

メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。

シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで






  
 
葛尾村の現状
里親募集中の子達のご紹介   こちら  にまとめました。
是非 お知り合いの方へのご紹介や、お近くのお店などに 
印刷して頂いたものを置かせて頂けたりしたら大変 ありがたいです!
シェア・拡散をよろしくお願いします!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

葛尾村 

先日の活動時 優先的に保護地点で 毛がバサバサのキジトラを見かけました。

回収したカメラで確認したところ まだ元気で高い台までジャンプできていますが

エイズか白血病なのだと予想しています。

このポイントで カメラで確認できたのは4匹でした。

キジトラさん

PICT1399 (450x338)
PICT1395 (450x338)
PICT1246 (450x338)
PICT1113 (450x338)
PICT1113 (450x338)
PICT1109 (450x338)


茶トラさん
PICT2018 (450x338)
PICT0388 (450x338)
PICT0603 (450x338)

キジ白さん
PICT1419 (450x338)
PICT1418 (450x338)


白さん
PICT1269 (450x338)
PICT0483 (450x338)
PICT0481 (450x338)
PICT1019 (450x338)
PICT1017 (450x338)
白い子は暗い時にしか現れなくて もしかして柄が光って真っ白に見える他の柄かもしれませんが
映っているのを何枚か確認すると 白の確立が高いと思います。
※日付の設定できていませんので間違っています(^_^;)


別のポイントのカメラは 今回は不具合か?解りませんが映っていませんでした。

そちらで 確認出来ているのはキジ白さんですが

それほど前で無い時期に別柄も見ているので実際 +数匹はいるのだと思います。

再々言って いつも 申し訳無いのですが 
この二ヶ所の猫達は 閉鎖しなくてはいけない餌場の子達 です。

保護出来るまでとお願いして継続させて頂いているのもあるのですが

6年間 人がいない村で 生き続けて来た子です。

いい加減 厳しい餌場の環境から 脱してあげたいです。



にゃんだーガードでは 震災直後 村に生きている 猫達の数の多さに

TNRが必要と感じ 避妊去勢手術 を行ってきました。

農村という特質上 猫は ペットというよりもネズミ取りのために飼育する方が多くいました。

その上で 家族として可愛がっている方もいましたが

避妊去勢をされない方も多くいたため 震災後に新たに生まれた子も沢山います。

震災後から この村に関わっている動物ボランティアさんも大幅に減っており

現在この村の給餌を行っているのは 3団体とわずかな個人さんです。

※もし自分も行っているという方がいましたら教えてください。
また 震災直後に関わっていて 再度関わることが出来るという方も大歓迎です。
ご連絡ください。

村は 昨年の7月に避難指示が解除されました。(一部帰還困難区域を除く)

現時点で 村への帰村をしている方はほとんどいませんが

年数が経てばこれは徐々に 増えるのではないかと思っています。

酪農もはじまりましたし、今年は稲の作付もかなり行われるようです。

商店もこの後オープン予定もあります。

戻っている住民さんが 犬の散歩をしている姿も見るようになりました。


今後どのようになっていくか まだ見通しがつきませんが

私達の活動もそれによって流動的に変化していくものと思います。



シェルターの運営が 安定していれば 現在 保護対象の猫の数 10頭前後
この頭数くらい なんてことない数なのですが  現在は まだまだ安定するとは程遠い運営状況です。

頭数を減らすために 現在努力をしている最中ですが なかなか追いつきません。

保護して来た子は 病気などもある確率が高いので そのまま里親さんへとは難しいですが

現在シェルターにいる子を 一匹でも多く 里親さんの元へ卒業することが出来ればと思います。

是非 情報の拡散のご協力お知り合いの方へのご紹介など宜しくお願いしますm(__)m



この景色の向こうにある十万山の火災 8日目にしてようやく鎮圧したそうです。
18301728_1188514011259457_564393765636814363_n (450x253)
菜の花畑がとても綺麗だった。夏湯のちょっと先
18301171_1188513954592796_7966295176753152452_n (248x450)
捕獲器回収時の朝方の葛尾村 清々しい!
18301774_1188513914592800_2280359812164330205_n (450x253)
18301088_1188513887926136_6916212078093937586_n (450x253)
18275038_1188513187926206_5098749447738905178_n (450x253)
18274821_1188513117926213_5256666901646069886_n (248x450)
18268557_1188513164592875_6198957648985262403_n (248x450)
18222662_1188513064592885_5779521497769590481_n (450x253)
はじめて 風越峠 を越えて帰宅
めちゃくちゃきれいな景色にびっくり!












ご支援のお願い!
シェルターの運営は 未だ厳しい状況を脱していませんが
なんとか出来ないかと代表は金策に 必死で動いてくれております。
この現状を打開することが出来ず シェルターを失えば
多くの動物たちが居場所を失います。

 
どうか皆様のお力を貸してください。
ご支援方法はこちら↓↓↓




*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


【ご支援のご協力のお願い】

■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。
支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております
■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード
現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。
シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください
■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。
日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。

最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで



  
 
葛尾村 給餌・保護活動
里親募集中の子達のご紹介   こちら  にまとめました。
是非 お知り合いの方へのご紹介や、お近くのお店などに 
印刷して頂いたものを置かせて頂けたりしたら大変 ありがたいです!
シェア・拡散をよろしくお願いします!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

葛尾村の給餌保護活動
※少し前の 4月26日と5月1.2日の報告です。

春です。葛尾村に春がやってきました!

18058072_1183610715083120_983033065316672296_n (248x450)
18199013_1183611885083003_8429240621396429898_n (450x253)
18194797_1183610648416460_3397583919911241940_n (248x450)
18193815_1183726111738247_5202136106163013822_n (248x450)
18193752_1183725838404941_6805260189888815021_n (248x450)
18157844_1183726398404885_1279104641451781716_n (248x450)
18157591_1183725985071593_1353471646014248942_n (248x450)
18157264_1183610778416447_8255722720823415268_n (248x450)
18157163_1183610828416442_5787909142129804090_n (248x450)
18118712_1183611945082997_3335239918426646698_n (450x253)

4月の26日 三春町の桜はほぼ終わっていたのですが 288号線をいく道沿い(田村市)は

まだまだといった感じで 桜は満開になりかけくらい

葛尾村に至っては まだまだ咲き始めたというような具合でした。

自然豊かな葛尾村の春です。

18198379_1183726128404912_2010427387577691140_n (450x253)
18198240_1183725661738292_983664588960588753_n (450x253)

葛尾村大尽屋敷跡 

18118521_1183725701738288_271615261892880924_n (450x253)
18118701_1183725611738297_3790315239870012225_n (450x253)
18119008_1183725798404945_7783618662625400710_n (450x248)
18057929_1183725881738270_4802942647910082933_n (248x450)

葛尾村の一番東の給餌ポイント

うちのよひおくんのお宅で まえから保護活動をしている 茶白くんがいるお宅のお父さんが

この大尽屋敷跡の発掘調査に一役買っているそうです。

信州からやってきたとされる葛尾村の先祖

松本性 の多い葛尾村の歴史が垣間見れます。


茶白くんはまだ保護できないですが
活動時に姿をみているので 今後も よひおくんに会わせてあげたい一心で保護活動していきます。

18194787_1183610745083117_3486422890057112977_n (248x450)

このポイントは 深い山の手前だからか アナグマが多く捕獲器に入ります。

今回も入ってしまってめちゃくちゃ怖かったのですが 山深いところまで行ってから放しました。

18118954_1183726538404871_5581867521725685887_n (450x253)
18118561_1183726325071559_7944995539106247557_n (248x450)
18157999_1183611665083025_9145245014977261471_n (248x450)
17992105_1183611411749717_4422456846399589815_n (248x450)
18119060_1183611705083021_1558871979933371219_n (450x253)

1週間開けずに 5月のあたまに給餌・保護に向かったとき

フードはほとんど残っていました。

1週間半ではすっからかんで 6日目ではほとんど残っている・・・

タイミングだし その時に来る野生動物も違うとは思うのですがむずかしい。。。

おいしいおやつを出せば 臭いを嗅ぎつけてすぐやってくるシャムMIXちゃん

新鮮なフード と 各ポイントにおやつを配っていきます。



この顔 凄い~でしょ(笑)

t02200391_0405072012034588745.jpg

これは 葛尾村のNさんちのトラくんです。

2012年か13年くらいの時の写真を発掘

今度行ったときすぐ見せてあげられるようにここに貼らせて下さい。



寒い時期は体調も悪くて

いつも炬燵からこのごろ出てくれなかったけど

18119163_1183611371749721_1976941473677816123_n (450x253)

自ら出てきてくれました。

体調が良いみたいです(●^o^●)

18119227_1183611008416424_1308795120124678383_n (248x450)
18157638_1183611128416412_7494104462050477546_n (248x450)
18118782_1183611151749743_1983438490410442683_n (450x253)
18118732_1183611231749735_2892962565812455791_n (450x253)
18057693_1183611195083072_7521990774717085172_n (450x253)
18033864_1183611028416422_3041209998544054524_n (450x253)
18193816_1183610941749764_3036030848604214039_n (450x253)
18158021_1183611085083083_2280665129943838613_n (248x450)
18033009_1183610975083094_8872765405421069969_n (450x253)
写真多いけど全部のせてしまった(笑)

給餌をしてきた人にとっても 愛しい愛しい トラくん 

本当に頑張って来たんだものみんなに愛されて当然だね(=^・^=)

6年間 家を守ってきたお礼に お父さんは一生懸命にトラくんを生かすために頑張ってくれています。

25万も 医療費掛かった~と冗談めいて言いますが(笑)

獣医の先生には、生かしてくれなきゃ困るんだと切に切に懇願するほどで

本当に本当に トラくんを大事にしています。

本当に骨と皮だけになって来ていて いつ何が起きてもおかしくないと思いますが

最期の時間は お父さんとお母さんと過ごしてほしいと 無理に引き取ることはしません。

高齢のお父さんの通院の行き帰りが特に心配なこの頃ですが

1日でも長く お父さんたちと暮らせるといいな~




前に書きましたように 葛尾村の給餌ポイントで

存続が難しい場所が何か所かありまして

その場所の保護を最優先で行っております。

今回も保護を試みましたが 餌が十分ある状態の中だったり 短時間だったりで保護できませんでした。

今後も継続するしかないのですが 6年間も厳しい環境の中で生き繋いできたのに

人間の非情さには怒りを覚えますが そんなことを言っても何もはじまらない。

当団体のシェルターっ子の 一匹でも多くの子の里親になって頂ければ

その分保護を 進めることが出来ます。

なかなか減って行かない保護猫数ですが

ボランティアさんや 保護猫カフェさんに協力頂いて少しづつですが幸せへの階段をのぼって行っています。


今後も  里親募集の子の記事 をシェア・拡散していただくご協力をお願いしたいです。


小さなことでもコツコツと。

ちいさな力も集まれば大きな力になります!

皆様のご協力で一匹でも多くの猫達の居場所を与えてあげてください。













ご支援のお願い!
シェルターの運営は 未だ厳しい状況を脱していませんが
なんとか出来ないかと代表は金策に 必死で動いてくれております。
この現状を打開することが出来ず シェルターを失えば
多くの動物たちが居場所を失います。

 
どうか皆様のお力を貸してください。
ご支援方法はこちら↓↓↓

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

【ご支援のご協力のお願い】

■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)

※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。
支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております
■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード
現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。
シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください
■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。
日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から23時まで


  
 
プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ