2018/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
[TOP固定 ] にゃんだーガードの活動についてお願いとお知らせ
[TOP固定 ]
にゃんだーガード福島の活動へのご協力のお願い

******************************

ご支援頂く皆様へ 本当にありがとうございます!

にゃんだーガードでは、物資・資金のご協力。そしてボランティアさんを常時募集しています。
現地で活動をお手伝いしてくださる方・後方から物資や資金を提供してくださる方、
どちらが欠けても長期的に大規模な活動を続けることはできません。
いわゆる福島の【避難指示区域・避難指示解除区域】には
震災後 7年 が経った今でも取り残されたペット達とその子孫が必死にまだまだ生きつづけています。
福島では、それ以外の地域においても、犬猫の不妊手術、猫の完全室内飼い、ワクチン等の予防医療が浸透しておらず、結果望まれない命が生まれては多くが淘汰され、また予防できる病気で命を落とす犬猫が、他の県などに比べても本当に多くいるのが現状です。
にゃんだーガードでは、被災地での命をつなぐ【給餌活動・保護活動】を基本活動とし、現在もまだ原発事故の影響で、原発避難区域や避難指示解除区域に取り残されてしまっている動物達のレスキューを行う傍ら、福島県の動物愛護精神の底上げを目標とし、犬猫の里親会やイベントなどを通し、一般の方々への【ペットの正しい飼い方や避妊去勢手術の本当の大切さ】などを広めていくための啓蒙活動にも力を入れていきます。
にゃんだーガードは、福島県に大きなシェルターを構えている以上、それを責務と感じ、動物たちのために行動していくものであります。福島県どの地域においても繁殖を食い止めるためのTNR*に力を入れ、広い意味での福島の地で、今後も活動を続けてまいりたいと思います。引き続きの応援どうぞよろしくお願いいたします。
*TNRとは? Trap安全な捕獲器で捕獲・ Neuter不妊手術・ Return元いた場所へ戻すこと


にゃんだーガード シェルター長 代田岳美 2018年4月1日

******************************

■一般社団法人動物救護隊にゃんだーガードの主な活動内容
・福島第一原発 避難区域全域 (※解除区域を含む。) の犬猫の保護活動。
・避難区域に残されている動物たちへの給餌・給水活動。
・原発事故で離れ離れになったペットの飼い主探し。
・原発事故で離れ離れになったペットの飼い主を捜すためのお手伝い。
・保護した動物のお世話全般(掃除・食事・散歩・治療等)
・福島県中通り中心のTNR活動
・犬猫の相談対応
・福島県 殺処分ゼロに向けての取り組み


******************************

●ご支援金のご協力をよろしくお願いします!
にゃんだーガードの月平均の運営費は100万円超えの出費となっています。
お世話にあたるスタッフのお給料・電気代・ガス代・医療費・雑費(ごみ処理など)が主な出費で
犬猫のフードや猫砂など救援本部のポイントがまだ残っている事と、皆様へお願いしている物資のご協力のお蔭でそれらの負担は殆どありません。
※救援本部の支援者様、物資協力者様大変感謝しております。
現在、にゃんだーガードで見込まれる収入は殆ど皆様からのご支援金となっており
ご支援が足りなければ運営は大変厳しい状況です。
そして、大変お恥ずかしい事ですが、スタッフの給与が約一年分未払いの状態が続いており
今後の支援金からその金額も少しづつでも支払させて頂くため、大変申し訳ない事ですが100万円では厳しい状況なのです。
なかなか、お世話をする人の「給与」となるとご支援頂くのが難しいのかもしれないのですが必ず支払わなくてはならない金額であります。
将来的には、皆様のご協力が無くとも、シェルター運営を円滑にしていけるようにと考えて行動しておりますし
今年一年間は特に厳しい状況でも、頑張って乗り越えたいと思っております。
どうか、皆様にご協力をお願いさせて下さい。
皆様にご理解頂ける活動を今後とも目指して頑張りますのでどうかご協力お願いいたしますm(__)m

******************************

●現在 里親募集を強化しております!
以下ページの里親募集の子達の情報をシェアや拡散して頂けませんでしょうか?
ご協力のほどよろしくお願いいたします!
✿里親募集中の猫 まとめーる✿
※写真・文章ご自由に使って頂いて構いません。何かご質問ありましたら
又は、nyanderguard.at.fukushima★gmail.com(★→@)まで 担当 シロタ
お問い合わせを お電話でと言う方は 080-6916-7294までお願いいたします!

******************************

●ボランティアさんを大募集しております!
にゃんだーガードシェルターでは、犬猫のお世話を主に行うボランティアさんを募集しております。
一日2~3時間でも構いません。ご参加の検討をお願いいたします!
くわしくは こちら
※参加回数ごとににゃんだーグッズを受け取れる特典があります。
現在スタッフ2名+ボランティアさん でシェルターワークをまわしていますが、ほとんど休みもとれず
犬猫の通院にも通えないほどの慢性的な人手不足です。
被災地の活動も、今後継続していくには、ボランティアさんがいないと行くことが出来ません。
どうか、原発事故から7年経った福島ですが私達の活動にはボランティアさんの力が鍵となっています。
支援金も厳しい状況の中、新たな雇用は難しく
ボランティアさんが不足していることが動物たちのお世話にひびいてしまう状況に繋がってしまいます。
動物達のためにどうか皆さんのお力を貸してください。
皆様の大切なお休みの数時間のみ。月に一度の参加も大変ありがたいです。
どうか犬猫のために一歩踏み出してみませんか?

******************************

●シェルターでの活動に比べハードルの低い、ご自宅で出来る事でご協力できる方を探しています。
主な事は以下でご紹介
■犬猫グッズの製作
手芸が得意と言う方にお願いです。イベントなどで販売するグッズが大変少なくなって来てしまいました。
犬猫に関係するグッズの提供をお願いしたいです。
どんなものをつくったら良いか解らないという方 一度お問い合わせください。
■ホームページなどの管理・作成
パソコンが得意な方、SNSが得意な方。動画編集の得意な方など
スキルによってお手伝い頂く内容は異なりますが、ご興味のある方是非お手伝いをお願いしたいです。
■あなたの出来るを教えてください!
にゃんだーガードの今後のビジネス展開にあなたの「出来る」を貸してください!
世の中様々なビジネスがありますが、そのノウハウを一から私達運営側が学ぶ時間もお金も正直申しましてありません。
現状、犬猫のお世話に手いっぱいで学びたくても学べないのです。
でも、私達が持っていないスキル・ノウハウを、持っている皆様がお力になってくれたら
それが犬猫たちの幸せの種となって帰ってきます。
どうか、あなたの「出来る」を私達に貸してくださいませんか?
どんなことでも構いません。こんなこと出来るんだけど・・・などお伝え頂けるとありがたいのです。

その一つの行動が、一匹の命を救うことにつながります。
私達の活動目標は 犬猫の殺処分ゼロです。
どうかその一助につながる みなさんの「出来る事」を形にしていきましょう。
お問い合わせは
nyanderguard.at.fukushima@gmail.com

******************************

●にゃんだーガードカレンダー 2018年 
2017112314522327d[1]

カレンダーを、知人などに配って頂けると言う方へ 
4月に入り現在在庫として残っている2018年カレンダーを、宜しければ
様々な方へにゃんだーガードを知って頂くためのツールとしてお配りしたいと思います。
知人の方やイベントの際など、現在の時点でにゃんだーガードを知らないという方中心に差し上げたいので
そういう機会に参加するという方は是非ご連絡をお願いします。

支援の一環としてお買い上げいただける方もありがたいです。
一冊1000円
売り上げは全てシェルターの運営費に充てられます。
お問い合わせは
nyanderguard.at.fukushima@gmail.com

******************************



【ご支援のご協力のお願い】


■支援金について
支援金のご協力をいただける方は、下記口座へお願いいたします
ゆうちょ銀行 二一八(ニイチハチ)支店 
普通口座 3533562 にゃんだーガード
( 記号12130 番号35335621)


※シェルターの維持管理費・収容動物の医療費・給餌保護活動費・TNR費用として大切に使わせて頂いております。
ご支援金を支援頂いたご報告お礼は、代表ブログのトップに掲載しております。
収支報告は、年一回 ホームページ代表ブログ上に掲載されます。こちらを参考にしてください。

支援物資への金銭の同封は、紛失の恐れもありますのでお避けくださいますとありがたいです。 
領収書をご希望の方は、振込日・振込名義・金額・送付先のご住所とお名前を
dorianbutamaro-kanare★yahoo.co.jp(★→@)まで
または、シェルター固定電話0247-73-8915ご連絡ください。
領収書の宛名や但し書きにご希望があれば、その内容もお願いいたします。
※特にご希望のない場合、「振込名義」「支援金」で作成しております

■物資のご協力について
送付先 福島県田村郡三春町山田字福内100-1 にゃんだーガード

現在緊急に必要なものに関して、トップ固定内を編集し、緊急で募集いたしますので、もし宜しければ常にこちらの文章をご確認頂けますと大変助かります!
にゃんだーガード アマゾンほしいものリストは、常時ほしいものを掲載させて頂いています。
支援物資をとご検討下さる際にはぜひご参考にして頂けますとありがたく思います。

シェルターにお送りいただいた支援物資に関しては、毎日その都度到着のご連絡をする余裕がありません。
月に一度ほど掲示板でのご報告とさせていただいておりますのでどうぞご了承ください

■ボランティアについて
現地でお手伝いしていただけるボランティアさんを募集しています
長期~日帰りまで可、シェルターで宿泊できます。

日程・同行人数が決まりましたら、掲示板のボランティア参加表明専用スレッドに書き込むとともに、
注意事項・ボランティア規則の確認をお願いいたします。
新規投稿はせず、上記リンクを開いたら下に行き、件名が Re:【シェルターボランティア参加表明】
の状態で書き込んでください。
  
最寄の社会福祉協議会で 「ボランティア活動保険」の天災タイプにご加入ください。
ご自分の怪我に関しては「自己責任」でも済みますが、他人に怪我をさせた場合や物品を損傷して
損害賠償責任を負われた場合のことをお考えいただき、出発前に必ず加入ください。 
加入の翌日から有効となります。
加入せずに現地へ来られた場合、活動への参加をお断りしたり 活動内容を限定させていただくことがあります。
なお 参加当日の到着時刻変更やキャンセルなどのご連絡は、シェルターへ直接お電話下さい。
メールや掲示板ではチェックが間に合わない場合があります。
シェルター固定電話 0247-73-8915   ※7時から20時まで


スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こちらを読ませて頂いてから支援物資を送付すればよかったのですが、大容量のキャットフードを注文しました。次回はこちらを参考に送付させて頂きます。すみません。


プロフィール

にゃんだーガードスタッフ

Author:にゃんだーガードスタッフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ